• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > i-Constructionの推進 > 工事におけるICT活用(農林土木工事)

ここから本文です。

更新日:令和4年4月1日

工事におけるICT活用(農林土木工事)

ICT活用工事

ドローン(無人航空機)や地上レーザースキャナーによる3次元測量、マシンコントロール技術等を導入した「ICT建設機械」による施工など、各施工のプロセスにおいてICTを活用する工事です。

発注方式および実施方法

当初は通常工事として発注します。

  1. 対象工事は、発注時に特記仕様書において「ICT活用工事(受注者希望型)」の適用対象である」ことを明示します。
  2. 契約後、受注者がICT活用工事の実施を希望する場合は、受注者の協議を発注者が承諾することでICT活用工事を実施します。受注者がICT活用工事の実施を希望しない場合は、ICT活用工事は実施しません。
  3. 試行要領に定めたICT活用工事に関する基準を適用してICT活用工事を実施します。

農林フロー

 

お問い合わせ

交通基盤部政策管理局建設政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2497

ファックス番号:054-221-3569

メール:mirai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?