• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 道路 > 道の情報 > アスファルト舗装工事施工体制実態調査について

ここから本文です。

更新日:平成28年11月10日

アスファルト舗装工事施工体制実態調査について

1実態調査について

静岡県交通基盤部では、「8別表「アスファルト舗装工事の業者選定基準」」を定めており、施工体制の評価を考慮した入札事務を進めるため、舗装工事入札参加資格取得者を対象に上記の実態調査をこれまでに平成17年度と平成21年度の2回実施しております。

前回の調査から7年が経過していること、更新状況が芳しくないことなどの状況を踏まえ、今後は建設工事入札参加資格審査申請に合わせ、「アスファルト舗装工事施工体制実態調査」を実施することにしましたので、アスファルト舗装工事の入札参加希望のある建設業者は、調査票等の提出をお願いします。

2調査票及び提出先

1調査票:調査票については、静岡県のホームページhttp://www.pref.shizuoka.jp/

(「電子行政サービス」→「申請書ダウンロード」→「交通基盤部」→道路保全課の「アスファルト舗装工事施工体制実態調査票」)から入手できます。

2提出先:調査票に必要事項を記入のうえ、根拠資料とともに「6提出先及び問合せ先」に示す事務所等へ提出をお願いします。

提出先は会社の所在地により異なりますので、提出先をよくご確認ください。

3注意事項:調査基準日は書類作成日としてください。なお、舗装施工管理技術者及び3年以上の実務経験者(舗装工事)のいずれも保有していない業者の方は提出不要です。

今後、調査内容に変更が生じた場合は下記「3提出内容の更新」により、その都度、変更した調査票及び根拠資料を速やかに提出してください。更新手続が行われない場合は、舗装工事に関する指名競争入札等への参加ができなくなる場合がありますので、ご注意願います。

3提出内容の更新

調査内容に変更が生じた場合は、その都度、上記2により調査票をダウンロードしていだだき、変更箇所を赤書としたうえで「7提出先及び問合せ先」に示す事務所等へ提出をお願いします。

変更内容は、例えば下記の項目などです。

  • (1)自社雇用の技術者の資格と人数
  • (2)自社雇用の技能者数
  • (3)舗設機械の保有状況(所有およびリースの保有状況の変更または、リース期間の更新)
  • (4)協力会社体制(技能者及び機械を保有する会社の変更)
  • (5)会社名

特に、技術者及び技能者の退職等による人員減や、舗設機械のリース期間の更新があった場合は、必ず変更の申請をするよう留意してください。

4調査結果データの閲覧について

調査結果の一覧表(アスファルト舗装工事施工体制一覧表)を、各土木事務所総務課建設業班において閲覧による公表をしております。

5提出期間

平成28年11月1日(火曜日)~11月30日(水曜日)

(今後、調査内容に変更が生じた場合は、随時、受け付けております。)

6提出方法

持参または郵送により2部提出をお願いします。

(更新時は、持参または郵送により1部提出をお願いします。)

7提出先及び問合せ先

県内業者の方または支店が県内にある県外業者の方は、主たる営業所または契約権限を有する営業所が存在する市町を管轄する土木事務所の総務課建設業班へ、その他の県外業者の方は、県庁道路保全課に提出してください。

 

提出先

住所

電話

県庁道路局道路保全課(維持舗装班)

〒420-8601静岡市葵区追手町9-6

054-221-2752

下田土木事務所総務課建設業班

〒415-0016下田市中531-1

0558-24-2104

熱海土木事務所総務課建設業班

〒413-0016熱海市水口町13-15

0557-82-9161

沼津土木事務所総務課建設業班

〒410-0055沼津市高島本町1-3

055-920-2203

富士土木事務所総務課建設業班

〒416-0906富士市本市場441-1

0545-65-2224

静岡土木事務所総務課建設業班

〒422-8031静岡市駿河区有明町2-20

054-286-9308

島田土木事務所総務課建設業班

〒427-0019島田市道悦5-7-1

0547-37-5271

袋井土木事務所総務課建設業班

〒437-0042袋井市山名町2-1

0538-42-3212

浜松土木事務所総務課建設業班

〒430-0929浜松市中区中央1-12-1

053-458-7255

 

8別表「アスファルト舗装工事の業者選定基準」

 

発注予定金額

2.5百万円未満

2.5百万円以上

5百万円未満

5百万円以上10百万円未満

10百万円以上35百万円未満

性能規定及び

35百万円以上

条件

舗装施工管理技術者

施工期間のみ専任

専任

条件

舗設機械

条件なし

条件なし

自社所有または長期リース契約により保持する舗設機械による施工

条件

技能者

条件なし

自社雇用の職長の他、自社雇用の技能者を1名以上従事

注1)長期リースとは6か月以上連続リースとする。

注2)舗設機械とは主たる工種を舗設するために使用する機械(AF:アスファルトフィニッシャ、MR:マカダムローラ、TR:タイヤローラの全て)とする。ただし、特殊舗設機械は除く。

注3)自社施工とは連結決算または完全協力会社を含むものとし、自社及び協力等の会社が雇用する職長のほか、オペレーター、スクリードマン、レーキマンなど特殊な技能を持つ技能者(一般作業員は除く)が1名以上従事することをいう。

注4)舗設機械、技能者については、連結決算の子会社または完全協力会社による施工体制を含める。

(完全協力会社とは、直近の過去3か年度(当該年度を含んでもよい)連続して各年度2回以上の官発注によるアスファルト舗装工事において下請け契約を行っている会社をいう)

注5)共同所有の舗設機械は、出資証明があれば自社保有扱いとする。

 

アスファルト舗装工事施工体制実態調査について(PDF:147KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部道路局道路保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2752

ファックス番号:054-221-2586

メール:douho@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?