• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 道路 > 道の情報 > 災害に強く信頼性の高いみちづくり

ここから本文です。

更新日:平成30年5月31日

災害に強く信頼性の高いみちづくり

高規格幹線道路ネットワークの構築

 大規模災害発生時に、救急・救命活動や支援物資の輸送、復旧・復興活動を迅速に行うためには、信頼性の高い道路ネットワークが必要であることから、“命の道”となる高規格幹線道路の未整備区間の解消を促進しています。

hifghwaynetwork1802(PDF:2,563KB)

                            静岡県の交通ネットワーク

 

jukanphoto建設が進む伊豆縦貫自動車道
(天城北道路)
chubuoudanphoto建設が進む中部横断自動車道
(吉原高架橋)
sanennanshinphoto建設が進む三遠南信自動車道
(浜松いなさJCT付近)

防災対策等の実施

 大規模災害発生時に、既存の道路ネットワークを確保し、地域の孤立を防止するため、橋梁の耐震対策や法面対策等を推進しています。あわせて、一時避難場所や応急復旧活動の拠点として、道の駅等における防災機能の強化に努めています。

緊急輸送路の指定

 緊急輸送路は、法に基づき、有事の際の緊急輸送を確保するため必要な道路(緊急輸送路)として、あらかじめ指定されたものです。静岡県では、平成25年度末現在、154路線2,251.6kmを指定しています。

静岡県の緊急輸送路(H28.6版(PDF:7,766KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部道路局道路企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3013

ファックス番号:054-221-3337

メール:douro_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?