• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 河川砂防局ホーム > 太田川・原野谷川タイムライン

ここから本文です。

更新日:平成29年5月1日

静岡県河川砂防局

  • サイトマップ
  • 交通基盤部トップ

太田川・原野谷川タイムラインの策定

1.タイムラインとは

 近年の気候変動による局地的豪雨の多発や台風の大型化により、甚大な浸水被害が発生する危険性が高まっています。

 大規模な風水害の減災対策においては、災害時を想定し、刻々と変わる気象状況や河川状況に応じて、適切な対応を執ることが重要であり、関係機関の執るべき 行動内容を時系列に記したタイムライン(事前防災行動計画)の導入は、被害の最小化に役立つものと考えられます。

 

2.経緯

 県では、全県下にタイムラインを普及するためのモデル的な取組として、袋井市と共に、太田川・原野谷川を対象とし、警察、消防、教育、福祉、企業、住民等の多数の関係機関を参集し、避難行動に着目したタイムラインの策定を目指した検討会を昨年11月20日に設置し、検討を重ねてきました。

 5月25日に開催した第3回検討会において最終案が固まったため、今後の台風等の風水害に備え、6月1日から運用を開始することとしました。 

3.期待される効果

 タイムラインの運用により、防災関係機関の連携が強化され、より迅速な防災行動により、被害が軽減されることが期待されます。

 

4.今後の予定

 策定したタイムラインは、今後の台風接近時等における実践を踏まえ、検証を行い、より実効性の高いものへと改善を図っていく予定です。

 

【公表資料】

 太田川・原野谷川タイムラインVer.1(平成28年6月1日)(PDF:140KB)

 

 

▲ページの先頭に戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部河川砂防局土木防災課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3033

ファックス番号:054-221-3564

メール:dobokubousai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?