• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 河川砂防局ホーム > 第13回大井川水利流量調整協議会

ここから本文です。

更新日:平成24年4月10日

第13回大井川水利流量調整協議会

設立趣意

 東京電力株式会社田代川第二発電所は、平成17年12月31日をもって水利権の許可期限を迎える。同発電所は、現在、許可の条件には大井川田代ダムから下流への放流量に関する定めがなく常時下流への放流がない状況にあるが、期間更新時にあってはダム下流への河川放流量を確保すべきものとされているところである。

 大井川の流況については、昭和51年の同発電所の期間更新をはじめとして、昭和63年、平成元年と中部電力株式会社の各発電所の期間更新時において一定の改善措置が図られてきたところである。

 平成17年の同発電所の期間更新時においても、こうした経緯を踏まえ、大井川流域の地域の事情等を十分勘案のうえ、必要な河川流量が確保されるよう措置することが求められている。そこで、同発電所の期間更新に際し、田代ダムからの適切な河川放流量の確保について調整するため、流域自治体、発電事業者、河川管理者等により大井川水利流量調整協議会を設立するものである。

資料

 第13回大井川水利流量調整協議会を平成24年2月22日に開催しましたので、以下に資料を示します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部河川砂防局河川企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3038

ファックス番号:054-221-3380

メール:kasenki@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?