• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部河川砂防局砂防課ホームページ > 交通基盤部/河川砂防局砂防課/土砂災害とは/トップページ > 交通基盤部河川砂防局砂防課/土砂災害とは/がけ崩れ

ここから本文です。

更新日:平成26年5月30日

  本文へジャンプ

交通基盤部 河川砂防局 砂防課

 
がけ崩れ
関連ページメニューへジャンプ

がけ崩れってどんなもの?

とつぜん、岩や土砂がガラガラと落ちてきます。
がけ崩れは、斜面がとつぜん崩れ落ちる災害です。崩れた土砂は、斜面の高さの2倍くらいの距離までとどくことがあります。がけ崩れは、地震や、大雨や長雨で地面に水がしみこんで起きますが、地すべりとちがうところは、前ぶれがあまりまく、とつぜん起き、スピードが速いことなどです。家の近くで起きると、逃げおくれるひとが多く、たいせつな人命が失われたり、家がこわされたりします。あぶないと感じたら、できるだけ早くひなんする心がまえが大切です。

がけ崩れ発生アニメ がけ崩れ警戒標識

勾配が30度以上、高さ5m以上の急傾斜地に面する人家などが、がけ崩れの被害を被る危険があるところを急傾斜地崩壊危険箇所といいます。 この箇所のうち、法律で指定されたものを急傾斜地崩壊危険区域といいます。がけ崩れによる被害を防ぐために、壁を造って土砂を受け止める、よう壁工などのがけ崩れ対策工事が行なわれています。

桂山沼b川

桂山沼側(静岡市葵区)
平成23年9月21日発生

向山

牛妻(静岡市葵区)

平成23年9月21日発生

布沢

布沢(全景) 

布沢2

布沢(静岡市清水区)
平成23年9月21日発生

 
土砂災害とはトップページに戻ります
土砂災害情報マップ
土砂災害(特別)警戒区域指定状況
サイポスレーダー
静岡県建設部ホームページ

お問い合わせ

交通基盤部河川砂防局砂防課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3042

ファックス番号:054-221-3564

メール:sabo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?