• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部/港湾局 > みなとの計画 > 駿河湾港アクションプラン推進計画

ここから本文です。

更新日:令和元年8月21日

「駿河湾港アクションプラン」推進計画

「駿河湾港アクションプラン」推進計画は、「物流・産業」、「防災・危機管理」、「交流・生活・環境」の3つの視点から、駿河湾港の港湾空間利用のあるべき姿(港湾機能のゾーニングや施設配置)を短期・中期・長期に整理し、とりまとめるもので、平成26年3月の公表を予定しています。策定にあたっては、学識経験者や港湾業界団体、行政機関からなる委員会での審議やその下部組織である幹事会での検討とともに、それらの情報を公開し、港湾利用者や県民、市民から意見を聴取し、推進計画にとりまとめることとしています。

推進計画

「駿河湾港アクションプラン」推進計画検討委員会の設置

「駿河湾港アクションプラン」推進計画について提言いただくため、平成24年9月19日に「駿河湾港アクションプラン」推進計画検討委員会を設置しました。

また、検討内容が多岐に渡るため委員会の下に「物流・産業」「防災・危機管理」「交流・生活・環境」の3つの幹事会を設けています。

委員の構成

 

氏名

職業又は役職

委員長

鬼頭平三

社団法人日本港湾協会理事長

副委員長

篠原正人

東海大学海洋学部海洋フロンティア教育センター主任教授

委員

荒川邦夫

静岡県漁業協同組合連合会代表理事会長

石川春乃

株式会社エス・ラボラトリーズ代表取締役

大石人士

一般社団法人静岡経済研究所理事研究部長

大村哲夫

一般財団法人みなと総合研究財団顧問

昭雄

静岡県立大学経営情報学部講師

雅俊

一般社団法人静岡県商工会議所連合会専務理事

髙梨成子

株式会社防災&情報研究所代表

西尾忠久

一般社団法人日本港運協会常任理事

宮崎總一郎

財団法人静岡県コンテナ輸送振興協会理事長

望月

清水港客船誘致委員会会長

小谷野喜二

国土交通省中部地方整備局港湾空港部長

加賀谷俊和

国土交通省中部地方整備局清水港湾事務所長

野﨑智文

国土交通省中部運輸局交通環境部長

長谷川秀巳

海上保安庁清水海上保安部長

(平成26年3月19日)

委員会の審議内容

「駿河湾港アクションプラン」推進計画検討委員会委員・幹事合同第1回委員会(平成24年9月19日)

【検討項目】駿河湾港の現状と課題

「駿河湾港アクションプラン」推進計画検討委員会第2回委員会(平成24年12月20日)

【検討項目】駿河湾港の役割と将来像、基本方針と取組施策

右矢印第2回委員会資料(ZIP:7,033KB)

 

「駿河湾港アクションプラン」推進計画検討委員会第3回委員会(平成25年3月27日)

【検討項目】主な取組施策の展開イメージ、駿河湾港の機能分担と連携のあり方、駿河湾港各港の長期的な空間利用のイメージ

右矢印第3回委員会資料【意見要旨等】(ZIP:486KB)

右矢印第3回委員会資料【説明資料1】(ZIP:4,470KB)

右矢印第3回委員会資料【説明資料2】(ZIP:8,614KB)

右矢印第3回委員会資料【4次想定参考資料】(ZIP:4,920KB)

 

「駿河湾港アクションプラン」推進計画検討委員会第4回委員会(平成25年12月19日)

駿河湾港整備基本計画(案)に対する意見募集(パブリックコメントの実施)

駿河湾港整備基本計画(案)

意見募集の期間
平成26年2月19日(水曜日)から平成26年3月11日(火曜日)まで

提出方法
持参、郵送、ファクシミリ又は電子メールのいずれかの方法で意見書(様式自由)を提出してください。
いただいた意見の内容について照会する場合がありますので、意見書には氏名、住所及び連絡先(電話番号等)を明記してください。

意見の提出先
(1)持参または郵送の場合
〒420-8601静岡市葵区追手町9番6号
静岡県交通基盤部港湾局港湾企画課(県庁本館2階)
(2)ファクシミリの場合
FAX054-221-2389(交通基盤部港湾局)
(3)電子メールの場合

kouwan_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

 

「駿河湾港アクションプラン」推進計画検討委員会第5回委員会(平成26年3月19日)

【検討項目】駿河湾港整備基本計画(案)について

AP5
第5回委員会の様子

駿河湾港整備基本計画

2年間に亘る委員会での検討により、概ね30年先を見通した駿河湾港のあるべき姿とその実現に向けた必要な施策を「駿河湾港整備基本計画」としてとりまとめました。

右矢印駿河湾港整備基本計画

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部港湾局港湾企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3056

ファックス番号:054-221-2389

メール:kouwan_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?