• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 河川・港湾 > 交通基盤部/港湾局 > 地方港湾審議会

ここから本文です。

更新日:令和元年7月8日

地方港湾審議会

設置根拠

静岡県地方港湾審議会条例に基づいて設置しています。

設置の目的

港湾の開発、利用、保全及び管理に関する重要事項を調査審議し、その意見を港湾の管理運営、港湾計画の策定等に反映させるためです。

委員の構成(令和元年7月時点)

当審議会の委員は学識経験のある者、港湾関係者、市町を代表する者、地方公共団体の議会の議員を代表する者、国の地方行政機関の職員のうちから知事が任命し、20名(うち女性8名)で構成されています。各委員の氏名は下表のとおりです。

選任区分
氏名
職業又は役職
学識経験者
大村哲夫
一般財団法人みなと総合研究財団顧問
石川春乃
静岡理工科大学理工学部建築学科准教授
伊吹裕子
静岡県立大学食品栄養科学部教授
海野俊也
(株)静岡新聞社編集局専任局長兼論説委員長
五味響子
しずおか流域ネットワーク副会長
篠原正人
福知山公立大学特命教授
岡田夕佳
東海大学海洋学部准教授
重川希志依
常葉大学大学院環境防災研究科教授
深澤美子
静岡県商工会女性部連合会理事
港湾関係者
西尾忠久
清水港運協会会長
薮田国之
静岡県漁業協同組合連合会代表理事会長
中村政一
清水水先区水先人会会長
森本雷行
全日本海員組合静岡支部長
大須賀由紀
日本船主協会
磯谷千代美
特定非営利活動法人NPOサポート・しみず理事長
県議会議員
佐地茂人
静岡県議会建設委員長
国の地方
行政機関
の職員
武藤義哉
財務省名古屋税関長
勢田昌功
国土交通省中部地方整備局長
石澤龍彦
国土交通省中部運輸局長
田中裕二
第三管区海上保安本部清水海上保安部長

最近の審議内容

令和元年5月30日に開催された第41回地方港湾審議会では、御前崎港臨港地区内における構築物建設許可について審議しました。

審議内容の詳細

矢印第41回(令和元年5月30日)

御前崎港臨港地区内における構築物建設許可について

矢印第40回(平成31年3月18日)

清水港港湾計画(軽易な変更)

矢印第39回(平成29年9月8日)

清水港港湾計画(一部変更)

矢印第38回(平成29年3月17日)

清水港港湾計画(軽易な変更)

矢印第37回(平成27年3月16日)

清水港港湾計画(軽易な変更)

矢印第36回(平成26年2月21日)

御前崎港港湾計画(一部変更)

矢印第35回(平成23年12月22日)

清水港港湾計画(一部変更)

静岡県地方港湾審議会運営要領

矢印第34回(平成23年3月24日)

清水港臨港地区内構築物建設許可について

清水港、田子の浦港、御前崎港の3港の一体的な整備・運営のあり方及び推進方策について

矢印第33回(平成22年9月9日)

清水港、田子の浦港、御前崎港の3港の一体的な整備・運営のあり方及び推進方策について

矢印第32回(平成22年3月17日)

田子の浦港港湾計画(軽易な変更)

矢印第31回(平成21年3月17日)

清水港港湾計画(軽易な変更)

田子の浦港港湾計画(軽易な変更)

矢印第30回(平成20年3月21日)

清水港港湾計画(軽易な変更)

御前崎港港湾計画(軽易な変更)

お問い合わせ

交通基盤部港湾局港湾企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3489

ファックス番号:054-221-2389

メール:kouwan_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?