• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 土地・都市計画 > 景観まちづくり課 > 区画整理事業とは

ここから本文です。

更新日:平成22年4月28日

区画整理事業とは

事業のしくみ


区画整理事業とは

区画整理は、このように行われます

区画整理は、みなさんが行う事業です

用語について


市街地整備課トップへ]

阪神大震災では、細い街路は消防車が入れず、延焼をくいとめることもできず、被害を拡げてしまいました。

公園などの公共施設は、日常生活ばかりではなく、有事のときの避難場所としても活用でき、とても大きな役割を果たしています。

でも、古くからの町なみには、もう道をひろげたり、公園を作ったりする土地がありません。


そこで……

阪神淡路大震災の長田地区の被害写真

ひとりひとりが土地を出し合えば、こうした施設をつくることが可能になります。
住みよく使いよいまち、安全なまちをつくることができます。

阪神淡路大震災の長田地区の被害写真2

これが、土地区画整理事業です。

区画整理には、こんなメリットがあります。

  • 公共施設が整備されます。
    • 不足していた排水施設・道路・公園が整備され、まちが衛生的に、清潔に、使いやすくなります。
  • 宅地の利用増進が図られます。
    • 土地がきれいに整形され、使いやすくなります。
    • すべての宅地が公道に面するようになります。
    • 美しい街づくりが進みます。

では、どういうふうに行うのか見てみましょう


お問い合わせ

交通基盤部都市局景観まちづくり課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3530

ファックス番号:054-221-3493

メール:keikan-machi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?