• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 土地・都市計画 > 景観まちづくり課 > 土地区画整理事業の土地分譲(保留地)

ここから本文です。

更新日:平成25年7月25日

市街地整備課(保留地案内)

交通基盤部TOPへ

都市局TOPへ

コンテンツ
業務内容
区画整理事業
市街地再開発事業
優良建築物等整備事業
都市再生整備計画事業(旧まち交)
用語集
静岡県土地区画整理
組合連合会

 
静岡県トップページへ

土地区画整理事業による土地分譲(保留地)の御案内

   
宅地分譲? 土地区画整理事業って公共事業じゃないの?
  土地区画整理事業は、道路や河川、公園といった公共施設整備とあわせ、宅地の利用増進を図る目的で行なわれています。
そのため、土地区画整理事業では、一般的に事業の財源の一部を確保するために、区域内の宅地を販売しています。
この宅地を保留地(ほりゅうち)と言います。
保留地には、次のようなメリットがあります。
  区域内の道路幅は原則として6m以上あり、緊急車両の通行や災害時の避難路確保が容易になります。また、排水設備が整っているため、災害に強いまちとなっています。
  水道や下水道などのライフライン整備が行なわれています。
  区域内には公園が設置され、地区計画などによる計画的なまちづくりが行なわれています。
   
宅地(保留地)のご案内
  静岡県内では、さまざまな地区で土地区画整理事業による宅地の販売が行なわれています。
  宅地の販売に関する詳細な情報については下記の案内ページへお進みください。
  案内ページ(静岡県土地区画整理組合連合会)
区画整理イメージ

(上:袋井市上石野地区)

(下:袋井市祢宜弥地区)

[市街地整備課トップへ戻る]

Copyright 1996-2004 Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved
当サイト各ページの記事・写真の改ざん及び無断転載を禁じます。

お問い合わせ

交通基盤部都市局景観まちづくり課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3530

ファックス番号:054-221-3493

メール:keikan-machi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?