• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 土地・都市計画 > 景観まちづくり課 > 静岡県景観賞 > 第5回受賞地区 > 桶ケ谷沼

ここから本文です。

更新日:平成24年12月25日

優秀賞(美しいしずおか景観推進協議会賞)豊かな自然が残されたトンボの楽園「桶ケ谷沼」

景観づくり活動部門

受賞者非営利活動法人桶ケ谷沼を考える会

所在地磐田市

 

桶ケ谷沼1

桶ケ谷沼2

地区の概要
 

国道1号磐田バイパスのインターのすぐ近くにある桶ケ谷沼は、トンボの楽園として知られています。ここには、かつてこの付近によく見られた自然環境がそのままの形で残されており、多くの生き物が生息していますが、中でもトンボは、絶滅危惧種のベッコウトンボをはじめとして、70種が確認されています。

トンボは水辺の環境状態を示す「環境指標生物」とされていますが、桶ケ谷沼のトンボの中には生息数が減っているものもあり、「桶ケ谷沼を考える会」が昭和61年に発足し、トンボの定量調査や増殖活動などを通じて沼の環境保全を行っています。

会の活動は、平成13年に環境大臣による表彰を受けるなど、全国的にも注目されています。

「桶ケ谷沼を考える会」が行うトンボを守るための活動が、桶ケ谷沼の豊かな自然環境の保全や自然景観の形成につながっている点が評価されました。

 
案内図
 

 

 

桶ケ谷沼地図

 

 

お問い合わせ

交通基盤部都市局景観まちづくり課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3490

ファックス番号:054-221-3493

メール:keikan@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?