• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地計画課 > 静岡県農山村整備みらいプラン

ここから本文です。

更新日:平成29年11月9日

”ふじのくに”の農山村づくり(静岡県農山村整備みらいプラン2014-2017)

策定の趣旨

 本県では、平成22年度に策定した「“ふじのくに”の農山村づくり(静岡県農山村整備みらいプラン2010-2013)」表表紙に基づいて、農業の6次産業化に取り組む産地の競争力強化や、農村資源の保全活用を担うコミュニティの再生と活性化等を重点戦略に掲げ、地域の様々な活動と連携し、農山村づくりに取り組んできました。

 このプランでは、農山村整備の長期的な展開方向を「美しく品格のある農山村の創造」と定め、平成22年度からの10年間にその実現に向けた基盤整備を行うものとして、平成25年度までの最初の4年間は、将来に備えた体制づくりに主眼をおきました。

 現在、大規模な農地整備を実施している地区では、生産性が大規模な農地整備を実施している地区では、生産性が飛躍的に向上し、意欲的な後継者が育成されるとともに、農山村の景観や地域の歴史等の地域資源を活用した6次産業化の活動が始まるなど、地域に活力が生まれてきました。また、農山漁村の将来を考えて行動し、幸福感を共有できるコミュニティの形成を県民運動として展開することを目指した「ふじのくに美しく品格のある邑づくり」が、県下の全35市町の参画によって始まるなど、この4年間の取組は着実に成果をあげています。

 しかしながら、農業の生産構造は、農業者の高齢化・減少、担い手の不足等から相対的に依然として脆弱な状態にあり、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉等の国際化の進展や産地間競争の激化等への対応が急がれる中、本件の農山村づくりにおいては、「多彩で高品質な本県農産物の安定供給」と「多面的機能の発揮」という農山村の重要な役割を将来に渡って維持・発展させていくために、農業の競争力強化と農山村社会の再生・活性化に向けた取組を大胆かつ短期間に進めていかなければなりません。このため、農山村のあるべき姿である「美しく品格のある農山村」の実現に向けた「基礎づくり」の仕上げを行うプランとして、この「“ふじのくに”の農山村づくり(静岡県農山村整備みらいプラン2014-2017)」を策定しました。

基本方針

1 理念

『美しく品格のある農山村の創造』

 幕末から明治に日本を訪れた多くの外国人は、まるで庭園のように手入れされた農山村の美に深く感嘆し、「絵のように美しい」と形容しました。静岡県では、当時の農山村を理想像として、景観の美しさにとどまらず、その源となる農業に勤しむ生産者と、地域の資源を保全し次世代へと継承しようとする様々な人々の共同体意識に至る、外形と内面の「農山村の美」を実現し、「富国有徳の理想郷”ふじのくに”づくり」を目指します。

2 農山村のあるべき姿環境、経済、社会のバランス

  • 人と自然との共生関係によって創造・継承されてきた特色ある農山村の「環境」
  • 地域の基幹産業として成長を続ける農山村の「経済」
  • 自己統率的なルールと多様な主体の協働力に支えられた活力ある農山村の「社会」

「環境」、「経済」、「社会」、それぞれの持続性が確保された姿。

施策・事業

1目標
農業に利用されている農地の面積67,500ha(H29すう勢値)→71,000ha(H29)

2事業

(1)優良農地の確保と集積等による農地の徹底活用
1.計画的な土地利用の推進

  • 農振法等の適切な運用による優良農地の確保
  • 内陸部の新たな土地利用への柔軟な対応

2.農地・農業用水等の生産基盤の整備基盤整備茶園大区画水田

  • 水田の大区画化・高機能化
  • 樹園地の農道網整備
  • 基幹農業水利施設の保全更新

<6次産業化による高付加価値化の推進>

<攻めの農業を担う経営体の育成>

(2)集落機能の維持・向上による農山村の再生

1.コミュニティの再生棚田の田植え草刈

  • 多様な主体による農山村資源の保全継承
  • ふじのくに美しく品格のある邑づくり

2.地域資源の保全と活用水車

  • 農業水利施設を活用した小水力発電の導入
  • 農村景観・自然環境等の保全再生
  • 耕作放棄地の解消

(3)快適な農山村の暮らしの実現

1.農山村における安全・安心の確保揚水機場

  • 土地改良施設の耐震対策
  • 湛水被害解消等の農地防災対策の推進
  • 鳥獣被害防止対策

2.生活環境の整備による利便性の向上農道

  • 集落道、営農飲雑用水等の生活環境整備
  • 地域間の交流を促進する道路網整備

<生活排水施設の整備>



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部農地局農地計画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2723

ファックス番号:054-221-2449

メール:noukei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?