• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地局 > 農地保全課 > 一社一村しずおか運動 > 活動事例 > 株式会社松和技研と大栗安棚田倶楽部

ここから本文です。

更新日:平成28年10月27日

一社一村しずおか運動

活動認定No.36
株式会社松和技研×大栗安棚田倶楽部(浜松市天竜区)

協働で棚田の保全活動をしています!

稲刈りを行いました!

平成28年10月23日日曜日に浜松市天竜区にある大栗安の棚田で稲刈りが行われました。
昼前には予定していた範囲の稲刈りが終わり、地元のお母さんたちの手作りお昼ご飯をいただき、交流を深めました。

 

松和技研・稲刈り風景

稲刈りの様子

松和技研・稲刈り後

たくさんあった稲が刈られていきます

松和技研・はざかけ

刈った稲ははざかけをしました

 

草刈を行いました!

平成28年7月24日に大栗安の棚田(天竜区大栗安)で草刈りが行われました。当日は、薄曇りで比較的涼しく作業がはかどりました。
作業には、しずおか棚田・里地くらぶのボランティア、同地区と一社一村しずおか運動の協定を結んでいる(株)松和技研の社員に加えて、里山応援隊や新規移住者の方などが地元の方と一緒に参加しました。
昼食では、竹を使った流しそうめんと地元野菜をふんだんに使ったお母さん達の手作り料理で交流を深めました。

 

280725大栗安草刈280725大栗安草刈2

 棚田の畦畔や遊休農地の草を刈りました

280725大栗安草刈3280725大栗安草刈4

流しそうめんと美味しい手作り料理に舌鼓

田植えを行いました!

平成28年6月12日に大栗安の棚田で田植えを行いました。当日は、しずおか棚田・里地くらぶの会員や一社一村しずおか運動の協定を結ぶ(株)松和技研の社員ら合わせて約30人が参加しました。
初めに地元の農家の方から植え方の指導を受け、約40枚ある田に別れ、作業をしました。田んぼには、足がはえたオタマジャクシやイモリ、ヘビなどがおり、子供だけでなく大人も一緒に捕まえて観察を楽しみました。
午前中で作業は終わり、地元のお母さんたちが用意してくれた食事をいただきました。

280614大栗安田植え

地元の人たちと一緒に作業を進めます

280614大栗安田植え2

生き物教室でカエルを発見!

280614大栗安田植え3

地元のお母さんたちの手料理です

田植えを行いました!

平成27年6月14日、田植えが行われました。
当日は、早朝まで雨が降っており開催が危ぶまれましたが、開始前には雨も上がり、薄曇りで涼しく農作業に最適な気候でした。
田植えは、しずおか棚田・里地くらぶの会員や「株式会社 松和技研」の社員等が参加し、地元の方と併せて約50名が参加しました。
途中から、子供たちは県の環境学習指導員の野澤さんによる生き物観察会に参加し、田んぼを探検しながらたくさんの生き物に歓声を挙げていました。
お昼は、地元のお母さんの手作り料理に舌鼓をうちました。


地元の方の指導の下、田植えを進めていきます。

子どもたちは生き物を求めて田んぼを探検しました。

地元のお母さん達手作りの昼食で、疲れを癒します。

 

稲刈りを行いました!

平成26年10月19日、稲刈り作業が行われました。
稲刈りに参加したのは、地元大栗安棚田倶楽部、しずおか里地棚田くらぶ員、一社一村しずおか運動協定企業 ㈱松和技研、一般参加の方々です。(延べ15人)
秋晴れの空の下、皆さん気持ちよさそうに稲刈りに汗をかいていました。

次へ

活動団体の紹介

  • 株式会社松和技研(外部サイトへリンク)
  • 大栗安棚田倶楽部
    棚田を歴史を伝える貴重な文化遺産として保存していくため、平成12年に地元住民で結成。この倶楽部が中心となり、都市住民や企業のボランティア、地元の学校などとともに、棚田の保全活動に取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

交通基盤部農地局農地保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2714

ファックス番号:054-221-2809

メール:nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?