• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地保全課 > 一社一村しずおか運動 > 活動事例 > 企業組合松崎桑葉ファーム×静岡県立東部特別支援学校伊豆松崎分校

ここから本文です。

更新日:平成30年1月18日

一社一村しずおか運動

活動認定No.43
企業組合松崎桑葉ファーム ×静岡県東部特別支援学校伊豆松崎分校

食用桑の栽培を通じた耕作放棄地解消、人材育成による地場産業の振興を行っています!

桑葉の共同収穫作業を行いました!

平成29年9月26日(火曜日)に桑葉の共同収穫作業を行いました。伊豆松崎分校・園芸班から5名が参加し、大人に教わりながら、桑葉のそぎ落としや、運搬作業などに汗を流しました。
桑葉は年2回収穫ができ、次回は来年6月に収穫予定です。
桑葉ファーム代表理事の齋藤省一さんは「農業を体験する機会を通じ、多くの意欲的な生徒の雇用につなげたい」と話していました。

29桑葉×松崎分校1

29桑葉×松崎分校2

認定式が行われました!

平成29年7月4日火曜日に松崎町の静岡県立東部特別支援学校伊豆松崎分校で認定式が行われ、賀茂農林事務所長から両者へ認定書が渡されました。今回の認定で一社一村しずおか運動は43例目となります。
松崎桑葉ファームは、桑の葉の特産化と地域活性化、町内の耕作放棄地対策を目的に平成25年から桑の葉の栽培に取り組んでいます。
松崎桑葉ファームと伊豆松崎分校は、生徒による収穫体験等の取組を平成25年度から始めており、今回の認定によってさらに活動が広がっていくことが期待されます。

桑葉×松崎

賀茂農林事務所長から認定書が贈呈されました

桑葉×松崎分校2

認定書を持って記念の一枚

企業組合松崎桑葉ファームと静岡県立東部特別支援学校伊豆松崎分校の協定が認定されました!

平成29年6月19日付けで、「企業組合松崎桑葉ファーム」と「静岡県立東部特別支援学校伊豆松崎分校」の一社一村しずおか運動の協定が認定されました!「企業組合松崎桑葉ファーム」は松崎町内の耕作放棄地解消と地域振興を目的として、食用の桑葉を栽培しています。今回の協定により、活動の幅がさらに広がりそうです。

活動団体の紹介

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

交通基盤部農地局農地保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2714

ファックス番号:054-221-2809

メール:nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?