• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 熱海土木事務所 > 所長あいさつ平成29年10月

ここから本文です。

更新日:平成29年10月12日

所長あいさつ

 

テレビのニュースや新聞報道等で「働き方改革」という言葉が盛んに使われています。

人口の減少に加え少子高齢化が進む日本。労働力の主力となる生産年齢人口が想定以上のペースで減少し、労働力の確保が全産業の共通した課題となっています。

中でも建設業においては「働き方改革」は最も重要な課題のひとつです。

建設業は、屋外にて道路や河川、建築等の工事を行う仕事であり、風雨等の天候に左右され工事は予定通り進まないことも多くなりがちです。

カレンダー通りの休日が取りにくいということも、建設業への就職を妨げる要因のひとつと言われています。

私ども公共施設を預かる立場から言えば、公共施設に関する工事はもちろん、台風や大雪などの異常気象の際や大規模地震が発生した際に、道路や港湾等の交通を確保するためには、地域に密着した建設業者の存在なくしては、業務を遂行することはできません。

建設業の人材確保に向けた「働き方改革」は、官民が総力をあげて取り組まなければならない大きな課題となっています。

国や県、市町などの発注者側は、建設業の労働環境の改善につながるよう、「適正な工期設定」「施工時期の平準化」「生産性の向上」等に優先して取り組んでいるところです。

県においては、複数年度にまたがる工事を増やし、年度後半に工事が集中することを改善したり、省力化が期待できる建設ICTの推進により、工事の効率化を進めています。

受注者側では、業界全体で「週休2日の推進」「総労働時間の削減」「労務賃金改善」等を推進しようとしています。

市民の皆様におきましても、地域の安全と安心を守り、産業や市民の生活を支えていくため、建設業の人材確保、「働き方改革」に対してご理解とご協力をいただけたら幸いです。

平成29年所長あいさつ写真
国道135号交通安全施設維持工事(伊東市宇佐美)
県では女性技術者の活躍も推進しています。

過去の所長あいさつ

平成29年度

所長あいさつ(平成29年10月更新)

所長あいさつ(平成29年6月更新)

所長あいさつ(平成29年4月更新)

平成28年度

所長あいさつ(平成29年2月更新)

所長あいさつ(平成28年12月更新)

所長あいさつ(平成28年10月更新)

所長あいさつ(平成28年8月更新)

所長あいさつ(平成28年6月更新)

所長あいさつ(平成28年4月更新)

お問い合わせ

静岡県熱海土木事務所 

〒413-0016 熱海市水口町13-15 

電話番号:0557-82-9171  

ファックス番号:0557-82-9110  

メール:atado-soumu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?