• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 沼津土木事務所 > あいさつ

ここから本文です。

更新日:平成31年4月9日

所長あいさつ

当事務所は、沼津市、三島市、御殿場市、裾野市、伊豆市、伊豆の国市、函南町、清水町、長泉町、小山町の10市町を所管しています。

管内には富士山、韮山反射炉と2箇所の世界文化遺産があり、2020年東京オリンピックでは、自転車競技の一部が伊豆市で開催されるなど世界クラスの静岡県を象徴する地域です。

自然豊かで風光明媚な当地域は、首都圏に隣接する地理的特性から製造業や商業・流通業が活発であり、また駿河湾の海の幸、天城山系、箱根山麓の山の幸、景勝地や豊富な温泉の多くの観光資源に恵まれた魅力ある地域です。

自然の豊かさは一方で自然の脅威ともなります。想定される南海トラフ大規模地震や計画規模を超える豪雨による水害や土砂災害に対して堤防などの施設をはじめとするハード対策や避難などのソフト対策を国や市町と連携して進めています。

平成32年度に供用が予定されている御殿場ジャンクション以東の新東名高速道路と一体となった内陸フロンティアを拓く取組や、ヒト・モノ・地域を結ぶ基盤づくりでは東駿河湾環状道路から伊豆縦貫自動車道天城北道路と一体となった道路ネットワークの整備が平成30年度に完成し、さらに2020年東京オリンピックの開催にあわせ、国道136号江間インターチェンジ改築や主要地方道熱海大仁線の拡幅等アクセス道路の整備を進めています。

引き続き、国や市町と連携して、安全・安心で魅力ある地域づくりに取り組んで参りますのでよろしくお願いします。

平成31年4月

沼津土木事務所長   原  広司(はら   こうじ)

 

 

 

お問い合わせ

静岡県沼津土木事務所 

〒410-0055 沼津市高島本町1番3号東部総合庁舎6階・8階

電話番号:055-920-2202

ファックス番号:055-922-6684

メール:numado-kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?