• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 沼津土木事務所 > 沼津土木事務所-道路 > (一)静浦港韮山停車場線社会資本整備総合交付金(県道道路改築)事業伊豆の国市南江間地内

ここから本文です。

更新日:平成25年5月2日

静岡県沼津土木事務所

(一)静浦港韮山停車場線 伊豆の国市南江間

【事業名】

事業名:(一)静浦港韮山停車場線 伊豆の国市南江間

路線名:(一)静浦港韮山停車場線

箇所名:伊豆の国市南江間地内

【事業概要】

(一)静浦港韮山停車場線は、伊豆地域の主要幹線道路である(国)136号及び(国)136号バイパス(伊豆中央道)と交差し、伊豆地域の交通ネットワークを形成しています。

当路線と(国)136号バイパス(伊豆中央道)が交差する江間インターチェンジは、現在ハーフインターで接続していることから、東西交通のネットワークは半減している状態です。

今後(国)136号バイパスは、東駿河湾環状道路の供用開始により交通量が大幅に増加が見込まれます。

このことから、伊豆中央道の江間料金所南交差点の信号廃止と江間インターチェンジをハーフインターからフルインター化とすることで、広域ネットワークを構築する道路整備を進めます。

施工箇所

【事業計画】

江間IC フルインター化 N=1箇所

延長:(県道)L=360メートル ≪(国)136号ランプ)L=820メートル ≫

幅員:(県道)W=12.0メートル (2.5+0.5+3.0+3.0+0.5+2.5) ≪(国)136号ランプ≫W=4.75メートル (1.0+3.25+0.5)

道路規格:(県道)3種3級≪(国)136号≫3種2級 (ランプ)D規格

設計速度:(県道)時速40キロメートル≪(国)136号≫時速60キロメートル

事業費:約9億

【事業の効果】

江間ICのフルインターチェンジ化・平面交差点の信号機撤去の整備により、交通の円滑化・渋滞緩和が図られ、伊豆地域の中枢となる幹線道路として位置づけられます。

 

お問い合わせ

静岡県沼津土木事務所

〒410-0055 沼津市高島本町1番3号東部総合庁舎6階・8階

電話番号:055-920-2202

ファックス番号:055-922-6684

メール:numado-kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?