• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 沼津土木事務所 > 雪氷

ここから本文です。

更新日:平成27年1月23日

  • 静岡県沼津土木事務所

雪氷

「冬の備え」を忘れずに!

温暖な静岡県でも、御殿場市、小山町、伊豆市などをはじめ山間部では、凍結や積雪があります。

雪氷トップ

国道469号 裾野市須山(十里木)の路面凍結の状況

 
  • 冬季は、自動車への雪道タイヤ装着やタイヤチェーン携行などで、降雪や路面の凍結に備えましょう。
  • 「チェーン必要」などの道路情報が出た場合は、積雪・路面凍結に注意し、必要に応じて、安全な場所で早めにタイヤチェーンを装着するなど、滑り止め対策を行ってください。
  • スリップ事故の起こりやすい場所は、風通しのよい橋の上、トンネルの出入り口付近、そして道路上が日陰になっている場所です。他よりも気温が低いため、路面が凍結しやすく、大変危険です。そのような場所では、手前でスピードを落とし、慎重に走行してください。
  • 気温が下がる夜や早朝の走行は、昼間と比べられないほど危険が潜んでいます。昼間は濡れているだけの路面も、夜には路面凍結していることもありますので、さらなる注意が必要です。
  • 御殿場・小山地区や伊豆山間部(天城峠、船原峠など)の道路や坂道及び急カーブ等では、冬季になると、積雪や路面凍結で車両の立往生やスリップ事故が発生し、道路交通に支障をきたします。
  • 積雪や路面凍結の状況によっては「通行止め」になることがあります。

平成26年2月の状況

 関連ページ

  リアルタイムに近い状態で積雪状況が分かります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県沼津土木事務所

〒410-0055 沼津市高島本町1番3号東部総合庁舎6階・8階

電話番号:055-920-2202

ファックス番号:055-922-6684

メール:numado-kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?