• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 沼津土木事務所 > (国)414号.静浦バイパス > (国)414号 静浦バイパス/事業概要

ここから本文です。

更新日:平成27年8月11日

(国)414号静浦バイパス(国)414号静浦バイパス2

事業概要

一般国道414号は、観光地伊豆の下田市と沼津市を結ぶ幹線路線です。
その中でも沼津市下香貫地区から伊豆の国市南江間地区の間は、朝夕の通勤時間帯や観光シーズン時に慢性的な渋滞を引き起こしています。
そこで、平成4年に沼津市下香貫地区から伊豆の国市南江間地区の間が都市計画決定され、平成6年度から県の予算に加えて国の予算も投入しバイパス整備に着手しています。

このうちの第1期工区として、現在、沼津市下香貫島郷地区から沼津市大平地区の間の約2.5kmを暫定的に整備しています。

道路幅は、一般部で標準横断全幅27.0m、車道4車線および歩道を設置する計画です。

事業計画延長
事業計画延長 L=2.5km (沼津市下香貫地区から沼津市大平地区の区間)

414号静浦バイパス全体計画
インクリメントP株式会社 地図許諾番号PL 1502

工事計画について

◆下香貫側

(仮称)静浦1号トンネル

(仮称)静浦1号トンネル
(PDF:73KB)

標準断面

トンネル工事施工手順

トンネル区間標準断面

トンネル区間標準断面

現在の路面から約7m上がったところがトンネル入口。海抜では約9.6m

トンネル抗門(完成イメージ)

トンネル抗門(完成イメージ)下香貫地区側

下香貫地区側

トンネル部側面図

トンネル部側面図

現在の路面から約7m上がったところがトンネル入口。海抜では約9.6m

トンネル部側面図2

トンネル部側面図2

トンネルは大平側から下香貫側へ向かって下がっていきます。

◆大平側

大平側の道路について

大平側の道路について
(PDF:107KB)

トンネル抗門(完成イメージ)

トンネル抗門(完成イメージ) 大平地区側

大平地区側

工事について

沈下対策工事

沈下対策工事

機械をセットし、かき回しながら穴を掘り、かき回しながら芯を抜きます。
※地中に柱状にコンクリート塊を造る

地盤改良工事

地盤改良工事

専用の重機で地盤とセメントを混合し固める。

トンネル工事施工手順

トンネル工事施工手順

トンネル施工断面(概略図)

トンネル施工断面(概略図)

トンネル抗口部の環境保全設備

トンネル抗口部の環境保全設備

完成予想図

下香貫地区完成予想図1

下香貫地区完成予想図1

下香貫地区完成予想図2

下香貫地区完成予想図2

下香貫地区には、外側に4.5mの歩道(トンネル付近の側道は歩道2.50m)を整備し、その内側に自転車道(青色の部分)を整備します。
自転車道と車道の間には、横断防止柵を設置して、歩行者及び自転車通行者の安全を確保します。
トンネル入口付近は、入口に向けて国道本線と側道が分離していきます。

大平地区完成予想図1

大平地区完成予想図1

上の図は、図奥が下香貫方面へ向かう(仮称)静浦1号トンネル、手前が次期工区の口野方面へ向かう高架橋です。

大平地区完成予想図2

大平地区完成予想図2

上の図は、図中央右寄りに(仮称)静浦1号トンネル、図左側が口野方面へ向かう高架橋です。図手前は、県道原木沼津線への接続道路です。

バイパスは大平地区で高架橋となりますが、インターチェンジにより、県道原木沼津線への接続が可能となります。

今後の計画

これらの現在進めている第1期計画を、平成30年代前半までに完成し、沼津市下香貫地区から沼津市大平地区間が開通する予定です。
また、沼津市大平地区から口野方面へのバイパス整備は、その後になる予定です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県沼津土木事務所

〒410-0055 沼津市高島本町1番3号東部総合庁舎6階・8階

電話番号:055-920-2202

ファックス番号:055-922-6684

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?