• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 浜松土木事務所 > 浜松市沿岸域防潮堤整備事業 > 防潮堤への植林

ここから本文です。

更新日:令和元年6月17日

浜松市沿岸域防潮堤整備事業

防潮堤への植栽

令和元年5月20日(月曜日) 静岡県農林大学校の学生さんが防潮堤に植栽をしてくださいました

令和元年5月20日(月)に農林大学校林業学科の1、2年生15名が浜松市南区松島町の防潮堤に、抵抗性クロマツ及び広葉樹の苗木を約250本植えてくださ

いました。

天候の崩れを心配しながらの作業となりましたが、雨が降る前に作業を終えることができ、結果的には気温も高すぎず良い環境での実習となりました。

また、植栽後には防潮堤資料室で防潮堤の概要についても説明させていただきました。

広い範囲での植栽となり、移動しながらの作業となりましたが、丁寧に植栽していただきました。ありがとうございました。

 

R1_shokusai1

R1_shokusai2

R1_shokusai3

R1_shokusai4

 

平成29年5月29日 本年も静岡県農林大学校の学生が防潮堤に植栽をしてくださいました

  5月29日(月)に農林大学校林業学科の1、2年生16名が浜松市南区西島町の防潮堤に抵抗性クロマツ及び広葉樹の苗木約300本を植えてくださいました。

今回の作業は校外学習(海岸植栽実習)として昨年度に引き続き実施されたもの。

使用した広葉樹の苗木は農林大学校で育てたもので、3月に卒業した先輩が大切に育てたものを後輩の生徒が持ってきてくれました。

1年生(10名)は防潮堤下段にウバメガシ、クロガネモチ、タブノキなど10種類の高木性広葉樹約140本を植栽。

2年生(6名)は高木性広葉樹以外に、防潮堤の上段に抵抗性クロマツやトベラ、マサキ、シャリンバイなどの低木性広葉樹あわせて約160本を植栽。

2年生は昨年度に続き2回目の作業となるため、1年生に比べ人数が少なく、植栽本数も多かったが短時間に終わることができました。

天候が非常によく、気温が上がった中での作業でした。お疲れ様でした。

 

170613_1

170613_2

170613_3

170613_4

 

平成29年2月25日 西遠地区郵便局長会さんが植栽をしてくれました

 2月25日(土曜日)に、築堤が完了した篠原工区の陸側斜面100m区間に浜松市及び湖西市の郵便局長で組織する西遠地区郵便局長会の皆さん99名がクロマツの植栽をしてくれました。

屋外での作業には少し寒い時期で天候が心配でしたが、当日は比較的風も弱く恵まれた天候の下で活動ができました。

また、今回の植栽のために、同会から抵抗性クロマツ苗木305本の提供をいただきました。

参加者から「苗木を植えて、防潮堤への愛着が深まった」との声をいただきました。ありがとうございました。

170321

平成28年12月4日 パワー浜松ロータリークラブさんが植栽をしてくれました

 12月4日(日曜日)にパワー浜松ロータリークラブ(RC)の皆様が同RCの15周年の記念事業として、会員や家族ほか、南区の児童養護施設清明寮の児童や元留学生を招待し約80名で植栽をしていただきました。

今回の植栽のために、同RCは抵抗性クロマツ苗木240本を用意していただきました。

風もなく穏やかな天気のなか、築堤が完了した篠原4工区の陸側斜面120m区間に、約2時間をかけて丁寧に植えていただきました。ありがとうございました。

161220_1

平成28年10月22日 浜松ロータリークラブさんが植栽をしてくれました

 10月22日(土曜日)に浜松ロータリークラブさんが、防潮堤に植栽をしてくださいました。今回の植栽では、築堤が完了した篠原4工区に、同クラブが提供してくださった抵抗性クロマツとトベラなど広葉樹の苗木1200本のうち120本を、植えて頂きました。これらのクロマツは20年、30年後に大きく成長したときに飛砂や潮風を食い止める役割を果たしてくれます。今後は季節ごとにクロマツの成長の様子もお伝えしていく予定です。御協力ありがとうございました。

 

161031_1

防潮堤資料室での説明

161031_2

スコップやくわを使ってクロマツを植栽

161031_3

大きく育ちますように

161031_4

最後に記念撮影

平成28年5月29日 市民植栽2.

 5月29日(日曜日)に本格的な市民植栽としては昨年秋に続き2回目となる「平成28年度防潮堤春季市民植栽」が行われました。

 当日は浜松市の募集に事前に応募いただいた12団体および個人の皆様、約380名にご参加いただき、約800mの区間に2時間半ほどかけてクロマツや広葉樹のタブノキ、クロガネモチ、ヤマモモなどの苗木7種類、約1,600本の植栽をしてもらいました。

 

shokusai5

開会式の様子

shokusai6

防潮堤斜面に植栽をしました!

shokusai7

多くの皆様に参加していただきました!

shokusai9

クロマツの苗木を植栽

平成28年5月13日 市民植栽1.

 浜松市沿岸域防潮堤整備事業では、元あった海岸防災林の機能を復元するために防潮堤法面に植栽を行っています。将来にわたり地域に愛着をもって見守っていただける林になるよう、市民の方に植栽作業への参加をお願いしています。平成28年度の市民植栽の先陣を切って、5月13日(金曜日)に農林大学校の生徒7名と引率者5名の計12人が快晴の空の下、広葉樹苗木200本の植栽をしてくれました。

 作業に先立ち生徒たちは、防潮堤資料室にて防潮堤の工事について説明を聴き、その後防潮堤の北側斜面にて、テープやポールを使い植栽密度に応じた位置出しを行い、なれた様子で植穴を掘り、広葉樹の苗木200本を植栽しました。

 作業は、昼食をはさみ4時間程度で完了しました。また、6月下旬には、同じ大学校の1年生による植栽も予定されています。

 

shokusai1

位置出し

shokusai2

植穴堀り

shokusai3

植樹の様子1

shokusai4

植樹の様子2

お問い合わせ

静岡県浜松土木事務所

〒430-0929 浜松市中区中央1丁目12番1号浜松総合庁舎7・8F 

電話番号:053-458-7289

ファックス番号:053-458-7199

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?