• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 浜松土木事務所 > 浜松市沿岸域防潮堤整備事業 > 防潮堤の概要

ここから本文です。

更新日:平成28年1月21日

浜松市沿岸域防潮堤整備事業

防潮堤の概要

背景

東日本大震災による被害を受け、甚大な津波被害が想定される南海トラフ巨大地震に備え、2012年6月に静岡県・浜松市・一条工務店は300億円の寄付金を原資に、浜名湖から天竜川河口までの約17.5kmにかけて、県が防潮堤を整備することで基本合意しました。

基本的な考え方

早期完了を目指し、官地内ルートを基本とします。
・南海トラフ巨大地震(レベル2の地震)の想定や、安政東海地震等(レベル1の地震)をモデルにしたシミュレーションにより、防潮堤の規模や構造を検討します。
・貴重な動植物(アカウミガメ)や侵食が進む砂浜の保全、景観や利用面に配慮し、海岸防災林の嵩上げを基本とします。
・津波だけでなく、波浪や高潮に対する安全性を確保するとともに防潮堤に樹木を植栽し、海岸防災林機能の維持向上を図ります。

防潮堤のルート

全体図2

着手時の写真

  • 7
    現況写真7
  • 6
    現況写真6
  • 5
    現況写真5
  • 4
    現況写真4
  • 3
    現況写真3
  • 2
    現況写真2
  • 1
    現況写真1

ブロック別イメージ図

ルート案ブロック図ver2

事業への市民参加の関係図

市民参加ver2

景観デザイン検討委員会
(景観・利用・防災)
防潮堤周辺を含めた空間や景観のデザインを検討するとともに、防潮堤完成後の利活用及び維持管理の形態、配慮すべき事項について検討します。
景観デザイン検討委員会設置要綱(※pdfファイルが開きます。97KB)
実施状況(※pdfファイルが開きます。91KB)
自然環境検討委員会
(動物・植物など)
防潮堤の整備に際して、環境調査及びモニタリング調査の結果を評価し、環境保全対策について検討します。
自然環境検討委員会設置要綱(※pdfファイルが開きます。98KB)
実施状況(※pdfファイルが開きます。121KB)
・中間報告書本文(※pdfファイルが開きます。1,254KB)概要版(※pdfファイルが開きます。200KB)
植栽計画検討会
防潮堤の法面において海岸防災林の機能回復等のための植栽計画を検討します。
植栽計画検討会設置要綱(※pdfファイルが開きます。67KB)
実施状況(※pdfファイルが開きます。345KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県浜松土木事務所

〒430-0929 浜松市中区中央1丁目12番1号浜松総合庁舎7・8F 

電話番号:053-458-7289

ファックス番号:053-458-7199

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?