• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 浜松土木事務所 > 浜松市沿岸域防潮堤整備事業 > 工事の安全対策について

ここから本文です。

更新日:平成28年1月21日

浜松市沿岸域防潮堤整備事業

工事の安全対策について

防潮堤工事は、CSG製造プラントを中心に築堤工事を分割して施工しているため、関係する工事業者が多く、施工ヤード及び運搬路が輻輳しています。このため、事故防止対策として場内でのダンプトラックの運行方法や重機操作における誘導員の配置など様々な共通ルールを定めて、工事の安全対策に努めております。
  • コーンやポール等により通行帯を分離して誤進入を防止
  • ダンプトラックの後進の際は、誘導員を配置
  • コーンなどで作業範囲を明示して、締固め作業の重機と分離
  • 制限速度標識による啓発や優先方向の設定による対面通行の事故防止

    puranto1

    RIMG0060

    IMGP4284

    IMGP3567

お問い合わせ

静岡県浜松土木事務所

〒430-0929 浜松市中区中央1丁目12番1号浜松総合庁舎7・8F 

電話番号:053-458-7289

ファックス番号:053-458-7199

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?