• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 地域外交監室 > セブン銀行と「多文化共生の推進に関する協定」を締結しました

ここから本文です。

更新日:平成30年8月9日

セブン銀行と「多文化共生の推進に関する協定」を締結しました

8月2日、静岡県と株式会社セブン銀行との間で、外国人県民の豊かな生活と、地域社会における多文化共生の推進を目的として、「多文化共生の推進に関する協定」を締結しました。

この協定により、静岡県では、セブン銀行が運営する9言語対応の海外送金アプリを活用し、県内に居住する外国人県民に向け、災害情報、行政情報、イベント情報等を発信していきます。

静岡県には、2017年12月末現在、約8万6千人の外国人県民が暮らしています。2008年の経済危機以降減少傾向にあった外国人県民の数は、2015年から再び増加傾向となり、定住化・国籍の多様化も進んでいます。

こうした状況の中、本県では、外国人県民も地域社会の構成員として、社会参画を促す仕組みを構築し、国籍や文化の違いを超えた、誰にとっても暮らしやすい「多文化共生の地域づくり」を推進しています。

特に、日本語が十分に理解できない外国人県民に対しては、安心して快適に暮らせるよう、本県が発信する様々な情報を多言語化するなどして、外国人に必要な情報が届くよう努めているところですが、今回の協定締結を機に、外国人県民の方々により一層必要な情報が伝わるよう、しっかり取り組んでいきたいと思います。

 

お問い合わせ

知事直轄組織総務課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2081

ファックス番号:054-221-2750

メール:chokkatsu_soumu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?