• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 地域外交担当部長室 > 北京訪問

ここから本文です。

更新日:平成30年10月31日

北京を訪問しました

10月13日から17日にかけて、中国・北京を訪問しました。

本県と中国とは、昨年、友好提携35周年を迎えた浙江省を軸として、様々な分野での交流を続けてきました。しかし、中国全体としては、富士山は有名でも、「しずおか」の名はあまり浸透していないのが現状です。そこで県では、3年前から首都・北京を訪問し、関係機関が主催する行事への参加や現地メディア等を通じて、中国全土における本県の魅力発信・知名度向上を図っています。

今年は、日中平和友好条約締結40周年の年です。記念事業として、在中国日本国大使館が実施する「日中交流集中月間」に合わせ、大使館との共催により、「花の都・茶の都しずおか」の魅力をPRする文化体験会を開催しました。花と茶の両方を強みとして持つ本県にしかできないイベントです。

定員100人の事前登録制としたところ、中国のSNSを通じ、募集開始からわずか1時間あまりで300人を超える応募があり、定員を大幅に増やして開催することになりました。中国の皆様の花や茶への関心の高さに驚かされました。
当日は、本県の特産であるバラ、トルコキキョウ、ガーベラや、中国でも販売されている本県産の抹茶・菓子・水を使用し、中国の皆様に本物の華道・茶道を実際に観て、体験していただきました。初めて触れる本場の華道・茶道に、来場者は皆、魅了されていました。

会場では他にも、本イベントに協賛いただいた県内企業の産品が景品として当たる抽選会を行い、大いに盛り上がりました。どれも中国でも購入できるものばかりで、来場者の中には「どこで買えるのか?」と熱心に質問してくる方もいました。
また、本県中国駐在員事務所が行った観光名所を中心とした県の紹介プレゼンテーションにも、来場者の方々は熱心に聞き入り、質疑応答でも多くの質問が出ました。

今回の訪問をきっかけとして、より多くの中国の皆様に「しずおか」を知り、関心を持っていただけたと思います。

来年は、北京で2019年北京国際園芸博覧会が開催されます。また、富士山静岡空港と中国各地を結ぶ直行便を利用し、多くの中国のお客様が本県を訪れています。皆様もぜひ、中国との様々な交流を楽しんでください。

 

リーンの法被を着て主催者挨拶

 

品の県産品の写真を撮る来場者

 

 

お問い合わせ

知事直轄組織総務課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2081

ファックス番号:054-221-2750

メール:chokkatsu_soumu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?