• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2009年4月号 > 産直レシピ「エシャレットの春色ちらしずし」県民だより2009年4月号

ここから本文です。

更新日:平成24年1月19日


産直レシピ

ニジマスの彩り野菜ソースがけタイトル
エシャレットの春色ちらしずし


柔らかく、爽やかな辛味が特徴のエシャレットは、採れたてが店頭に並ぶ11月から5月までが一番おいしい時期。JAとぴあ浜松のエシャレット部会スカリオンクラブで、お手軽料理を聞きました。

■1人分/エネルギー:354kcal タンパク質:9.2g 脂質:3.3g 塩分:2.4g
■所要時間/60分



※※※※※
エシャレット(浜松市南区)
メモ/エシャレット(浜松市南区)

国内有数の産地、浜松市の南東部海岸の砂地地帯には、東西5キロにエシャレット畑が広がります。11月に一面を埋め尽くす紫色の花(スカリオン)は秋の風物詩です。エシャレットは葉付きの早採りラッキョウで、フランス料理に使われるエシャロットとは別物ですが、形状が似ていたため、そう名付けられました。手をかけずに味わうのなら、生のままみそとマヨネーズや、生ハム巻き、刻んで塩昆布と混ぜるなどがおすすめです。

※※※※※
材料 【4人分】
エシャレット2束、サケフレーク80グラム、米2合、A(酢60cc、砂糖大さじ2分の1、塩大さじ2分の1)、昆布5センチ角1枚、ニンジン2分の1本、白ゴマ大さじ1、刻みのり少々、ゆでる際の塩少々

※※※※※
作り方
(1)
ニンジンは飾り用に花型などに切り、塩ゆでする。
(2) エシャレットは青い葉の半分ほどまでを、小口切りにする。
(3) 昆布を入れて炊き上げた米をバットなどに広げ、Aの合わせ酢を回しかけ、さっくり混ぜ、すし飯をつくる。
(4) すし飯に(2)とサケフレークを混ぜて皿に盛り、ニンジンと白ゴマ、刻みのりで飾ったら出来上がり。さらに少し手を加えるなら、すしを薄焼き卵で茶巾包みし、ゆでたエシャレットの青い葉の部分で口を縛るとおしゃれな一品に。
<おまけの一品>8センチほどに切ったエシャレットの天ぷらは塩で味わうほか、衣に青のりを入れると風味が良い。
   
   



お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?