• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だよりバックナンバー > 県民だより2014年2月号 > 2月23日は「富士山の日」/県民だより2014年2月号

ここから本文です。

更新日:平成26年2月13日

2月23日は「富士山の日」


富士山の日世界遺産登録後、初の「富士山の日」を迎える2月23日。静岡・山梨両県で開催される記念行事(会場:山梨県富士吉田市)を皮切りに県内でも多彩なイベントが繰り広げられます。富士山がもたらす豊かな自然や景観、歴史や文化などの高い価値を再認識し、後世に美しい富士山を残していきましょう。


さらに連携強め、国民運動へ展開
世界に誇るべき日本の財産である富士山についての理解・関心を深めるために、富士山憲章の理念に基づき、平成21年に2月23日を「富士山の日」とする条例を公布しました。世界遺産登録を機に静岡・山梨両県は連携を一層強め、富士山の価値の後世継承に向けた活動とともに、富士山にふさわしい美しい地域づくり、人づくりを国民運動として展開していきます。

富士山の美しさをプラネタリウムで体感
東名高速道路上り線富士川SAにある「富士川楽座」4階には、「世界遺産富士山情報発信ステーション」が設置されています。プラネタリウムでは、自然・芸術・信仰をテーマとした解説と共に富士山の美しい映像が約20分上映されています。観覧料は無料。

上映時間平日(1日2回)10時15分~、14時~土日祝日(1日3回)10時15分~、14時~、16時~
道の駅富士川楽座(富士市)東名高速道路と一般道路からアクセス可

富岳3776景~「富士山大好き!」私のベストショット~
QRコード富士山が見える場所から撮影した富士山のベストショット3776景を県内外から募集しています。静岡・山梨両県が運営するウェブ上にパソコン・携帯電話からでも投稿できます。
ホームページ/http://fugaku3776.okfn.jp/

私のベストショット私のベストショット私のベストショット私のベストショット
楽しく学び、遊ぶ「富士山の日フェスタ」を開催(すべて入場無料)
ふじのくに芸術祭2014総合開会式
日時:2月23日(日曜日)14時~16時30分
会場:グランシップ中ホール「大地」(静岡市)
鈴木壽美子県文化協会会長のオープニング宣言とともに、「ふじのくに芸術祭2014」が開幕します。ステージ上では、モンゴル国立フィルハーモニー管弦楽団や常葉大学短期大学部音楽科ウインド・オーケストラによる演奏のほか、県オペラ協会による独唱などや県現代舞踊協会の舞踊が披露されます。
全席自由(事前申し込みあり)
問い合わせ/県文化政策課
TEL/054(221)3109
県現代舞踊協会の舞踊
県現代舞踊協会の舞踊
  モンゴル国立フィルハーモニー管弦楽団
モンゴル国立フィルハーモニー管弦楽団



富士山遊びと学びのイベント

県東部と西部の会場で、親子で富士山について楽しく学べるイベントを開催。
富士山こどもの国(富士市)開催日:2月22日(土曜日)、23日(日曜日)
223(ふじさん)連凧揚げ(23日のみ)や富士山クイズラリーに加え、富士山○×クイズを実施。正解者には素敵なプレゼントがあります。
プレ葉ウォーク浜北(浜松市)開催日:2月23日(日曜日)
富士山パネル展(17日~)や常葉大学自然体験活動研究会学生によるネイチャークラフト、富士山クイズ、パネル展示を実施します。

問い合わせ/県富士山世界遺産課
TEL/054(221)3776



秀景ふるさと富士写真展
全国から募集した「蝦夷(えぞ)富士」や「薩摩富士」など「富士」の名前が付いた“ふるさと富士”の写真の入賞作品を展示します。
開催期間:2月19日(水曜日)~3月2日(日曜日)
会場:県立美術館県民ギャラリー(静岡市)
問い合わせ/県富士山世界遺産課
TEL/054(221)3776

地域でつくる記念イベント
大井川鐵道島田市、川根本町、大井川鐵道及び地域の各団体と協働し、イベントを開催します。
開催日:2月23日(日曜日)
会場:大井川鐵道新金谷駅、千頭駅ほか
●新金谷駅/富士山写真・ちぎり絵展示、
富士山クイズ大会、キッズダンス、地元
バンドミニライブ、ちびっこ雪あそびなど
●千頭駅/SL列車歓迎イベント、ミニSLの運行、富士山の日記念ウォーキングなど
問い合わせ/県中部地域政策局
TEL/054(644)9102

ふじのくに農芸品フェア
開催日:2月22日(土曜日)、23日(日曜日)10時~16時(入場無料)
会場:アクトシティ浜松ほか(浜松市)
海・山・大地の恵みが勢ぞろいおいしい!しずおかの博覧会
ふじのくに農芸品フェア●ふじのくに農芸品市場
(アクトシティ浜松・展示イベントホール)
県内で育った農芸品や加工品の展示即売会や「静岡県花の展覧会」が開催されます。
●ふじのくに農芸品マルシェ
(浜松市ギャラリーモール「ソラモ」)
ふじのくにの農芸品を使ったご当地グルメを味わえます。鉢物展示もあります。
●浜名湖花博プレイベント
(えんてつホール〈遠鉄百貨店新館8階〉)
3月にスタートする浜名湖花博2014をPRするステージと伝統園芸展を開催。
●ウェルカム広場
(アクトシティ浜松・サンクンプラザ)
「ふじのくに農芸品」を使ったグルメを味わえます。
問い合わせ/県みかん園芸課
TEL/054(221)2732

ふじのくになびプラス“ふじのくに農芸品フェア2014”については、2月11日(火曜日・祝日)22時57分~放送予定の「ふじのくになびプラス」でもご紹介します。ぜひご覧ください。

ふじのくに地域食育フェアin西部
県西部の地産地消レシピや伝統食の紹介といった食育を考えるイベントです。会場では試食・体験コーナーなどもあります。
開催日:2月22日(土曜日)、23日(日曜日)10時~16時(入場無料)
会場:アクトシティ浜松コングレスセンター2・3階(浜松市)
●基調講演
23日(日曜日)10時~
「世界の無形文化遺産に登録された和食文化」
静岡文化芸術大学学長熊倉功夫
●鼎談(ていだん)
23日(日曜日)10時35分~
「和食文化(静岡型食文化)の継承」
熊倉功夫氏(静岡文化芸術大学学長)、伊東隆仁氏(鴨江茶寮いと半)、池島千恵子氏(浜松市立引佐南部中学栄養教諭)
問い合わせ/県健康増進課
TEL/054(221)2779

このほかにも県・市町、民間企業、団体による多彩な協賛イベントを開催しています。
詳しくはこちらhttp://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-223/fujisannohi/top.html

問い合わせ/県富士山世界遺産課TEL/054(221)3776

お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?