• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2014年8月号 > 地産地消レシピ「大富(おおとみ)マンゴーのパンナコッタ」/県民だより2014年8月号

ここから本文です。

更新日:平成26年8月3日

地産地消レシピ

大富(おおとみ)マンゴーのパンナコッタ
大富(おおとみ)マンゴーのパンナコッタ

“静岡伊豆の大富マンゴー”は、独自の方法で栽培され、マンゴー特有のえぐみがなく、繊維質も少ないのが特徴。芳醇な甘い香りととろけるような食感の大富マンゴーを使ったパンナコッタを、長泉町の洋菓子店「ハピネス」の小松大輔さんに作っていただきました。

材料【6人分(1人分約130cc)】
マンゴー250g(正味)、ゼラチン7g、レモン果汁10g、生クリーム165g、A[牛乳250g、ココナツパウダー20g、グラニュー糖80g]、B[生クリーム80g、グラニュー糖4g、マリブ(ココナツリキュール)8gまたはバニラエッセンス適量]

作り方(所要時間:60分※冷蔵庫で固める時間を除く)
(1)鍋にAを入れて沸騰しないように加熱しながら混ぜ、完全に溶けたら火を止める。
(2)(1)に水でふやかしたゼラチンを入れ、静かに混ぜながら溶かす。溶けたらボウルに移して氷水にあて、混ぜながら10度位(少し冷たい程度)まで冷やす。
(3)マンゴーの果肉とレモン果汁を、フードプロセッサー等で粗めのピューレ状にする。
(4)(2)に(3)と生クリーム(液状)を加えて混ぜあわせる。
(5)器に流し入れ、冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。
(6)トッピングでBを軽くホイップしてかけ、お好みでカットしたマンゴー、ミントの葉などを添えて出来上がり。
ポイント

(1)マンゴーは皮をむき、中心の平らな種に沿って3つに切る。種についた果肉は、スプーンで削ぎ取る。
(2)(3)で程良い食感を残すためマンゴーは粗めにつぶす。
(3)(4)でお好みでグラニュー糖を加える。少し甘いと感じる程度が◎

栄養価【1人分】
エネルギー:321kcalタンパク質:3.8g脂質:19.3g塩分:0.1g
(栄養価計算:県賀茂健康福祉センター健康増進課)

仕事人紹小松大輔(こばやしだいすけ)さん
新中国料理ムーラン内田祥三さん

「ケルン洋菓子店」を創業した父親の影響で幼少時よりパティシエを志す。製菓学校を卒業後、神奈川県内の洋菓子店を経て渡欧し修業を積む。帰国後家業を継ぎ、2010年「ハピネス」にリニューアルオープン。“お菓子で心の幸福を”がモットー。旬の素材を贅沢に使用したスイーツが評判だ。

「アニバーサリースイーツハピネス」
駿東郡長泉町下土狩626-4
TEL/055(988)3667

 


これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?