• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2015年5月号 > 地産地消レシピ/ハニーキャロットとソーセージとりんごのホットサラダ

ここから本文です。

更新日:平成27年5月2日

地産地消レシピ

ハニーキャロットとソーセージとりんごのホットサラダ

静岡県西部で生産が盛んなハニーキャロットは、4~5月の一ヶ月ほどの間に収穫されます。ニンジン特有のくせが少なく、甘く柔らかいので、ジュースにしたり生で食べてもおいしくいただけます。砂地栽培により色鮮やかで肌つやも良く、見た目が美しいことも特徴の一つ。ハニーキャロットを使ったお料理を「カフェ・レストラジュー・ド・ポム鷹匠」のオーナーシェフ原口一美さんに作っていただきました。

材料【1人分】
ハニーキャロット1本(約150g)、ソーセージ3本(約70g)、りんご(1/4個・約70g)、オリーブオイル小さじ1、バター大さじ1、塩・こしょう・ガーリックパウダー各少々、白ワイン・レモン果汁各適量


作り方(所要時間:10分)
(1)ハニーキャロットの皮をむき、長さ5~6cmの千切りにする。
(2)りんごは皮つきのまま、5mm程度の薄切りにする。
(3)ソーセージを1cm程度の斜め切りにする。
(4)フライパンにオリーブオイルとバターを入れて熱し、ハニーキャロットを入れて強火で炒める。
(5)ハニーキャロットに油がなじんだら、ソーセージを加えてさらに炒め、塩・こしょう・ガーリックパウダーを振る。
(6)ハニーキャロットがしんなりしてきたら最後にりんごを加え、白ワインとレモン果汁を入れて味を整える。りんごの食感が残る程度にさっと炒めたら出来上がり。((4)~(6)で炒める時間は5分程度)
※お好みで、イタリアンパセリをかけてもおいしくいただけます。


栄養価【1人分】
エネルギー:426kcalタンパク質:11.0g脂質:31.1g塩分:2.0g
(栄養価計算:県富士健康福祉センター医療健康課)


仕事人紹原口一美(はらぐちかずみさん
JEUDEPAUMETAKAJO(ジュー・ド・ポム)原口一美(はらぐちかずみ)さん

旧相良町出身。調理師専門学校で洋食を学んだ後、静岡市内のフレンチレストランで修業を積む。1986年旧相良町に戻り、ジュー・ド・ポムをオープン。30年前から、地元の素材をふんだんに使った“地産地消”のフレンチを提供する。自家製パンや自家焙煎のコーヒー、ソース作りなど一つ一つにこだわる料理人。今年4月、静岡市内に2号店をオープン。

「JEUDEPAUMETAKAJO(ジュー・ド・ポム鷹匠)」
静岡市葵区鷹匠2-10-7
パサージュ鷹匠1F
TEL/054(255)1260


作り方動画公開中!
aricon料理写真にスマホをかざすと、作り方のダイジェスト動画がご覧になれます。
(「Aurasma」アプリに対応)

視聴方法は、「県民だよりの写真が動く!AR動画の視聴方法」をご参照ください。
※パソコンでは、YouTube(https://www.youtube.com/watch?v=hM5Uhjhw4OY)でご覧になれます

これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?