• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2015年10月号 > 地産地消レシピ/京丸(きょうまる)ミニちんげんのチーズグラタン

ここから本文です。

更新日:平成27年10月3日

地産地消レシピ

京丸(きょうまる)ミニちんげんのチーズグラタン
京丸ミニちんげんは、水耕栽培で生産し早取りしたチンゲン菜です。大きさは15センチ前後と一般的なチンゲン菜よりも小さく、形の美しさから「魅せる野菜」としても重宝されています。京丸ミニちんげんを使ったグラタンを「フランス料理タルタル」の山口一樹さんに作っていただきました。
材料【1人分(直径12cm位の皿)】
京丸ミニちんげん3把、ゆでたマカロニ25g、生クリーム(乳脂肪分35%)100cc、溶けるシュレッダーチーズ28g、パン粉・塩・バター適量

作り方所要時間:20分程度(マカロニゆで時間含む)
(1)鍋に湯を沸かして塩をひとつまみ入れ、京丸ミニちんげんをさっとゆでて冷水にとる。
(2)(1)をペーパータオルで包み、十分に水気をとる。
(3)グラタン皿にバターを薄く塗っておき、ゆでたマカロニとミニちんげんを並べる。
(4)鍋に生クリームを入れて火にかけ、沸騰したら火を止める。
(5)(4)にチーズ20gを入れ、チーズが溶けてとろみが出るまで泡立て器でよく混ぜる。※お好みで塩少々を加える
(6)(3)(5)のソースをかけて、残りのチーズ8gとパン粉をのせ、予熱しておいたオーブントースターで、こんがりと色が付くまで(5分程度)焼いたら出来上がり。

ポイント
作り方(2)水気をしっかりとり、水っぽくならないようにしましょう。
作り方(3)京丸ミニちんげんは、切らずにまるめるようにして入れると見た目もGOOD!

アレンジ!
ミニちんげんの他に、お好みの野菜や肉、きのこなどを入れてもよく合います。

栄養価【1人分】
エネルギー:608kcal、タンパク質:11.0g、脂質:54.6g、塩分:2.1g
(栄養価計算:県富士健康福祉センター医療健康課)
仕事人紹山口一樹さん(やまぐちかずき)さん
PourquoiPas?(プルクワパ)太田亜美(おおたつぐみ)さん

西洋料理店で修業を積み、1970年に「タルタル」を開業。45年間、地元客を中心に愛され続けている。長年のキャリアにより培(つちか)われた目で素材を見極め、その素材を最大限に引き立てること、そして旬のおいしさを大切にする。伝統や形に固執せず、自由な発想から生まれる料理は、何度訪れてもうれしい驚きを与えてくれる。

フランス料理タルタル
浜松市中区早馬町3-8
TEL/053(453)7334


作り方動画公開中!

aricon料理写真にスマホをかざすと、作り方のダイジェスト動画がご覧になれます。
(「Aurasma」アプリに対応)

視聴方法は、「県民だよりの写真が動く!AR動画の視聴方法」をご参照ください。
※パソコンでは、YouTube(https://www.youtube.com/watch?v=QvS0sD46us8)でご覧になれます



これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?