• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2016年3月号 > 地産地消レシピ/いきいき金華のロースト緑茶風味~地元野菜を添えて/県民だより2016年3月号

ここから本文です。

更新日:平成28年2月27日

地産地消レシピ

いきいき金華のロースト緑茶風味~地元野菜を添えて
静岡県が開発した銘柄豚「いきいき金華」は、甘みのある肉質と風味の良い脂肪が特長の食べやすい豚肉です。「いきいき金華」を使った料理を、シェ・モリヤのオーナーシェフ守屋金男さんに作っていただきました。家庭でできる一手間で、ぐっとうま味が増すポイントも教えていただきました。
材料【4人分】
いきいき金華ヒレ肉80g×4、マスタード・塩・こしょう各少々

A【生パン粉・緑茶・パセリのみじん切り各適量を混ぜておく】、新タマネギ1個、春菊・お好みの付け合わせ野菜・砂糖・市販のデミグラスソース・赤ワイン・オリーブオイル各適量

作り方所要時間:約15分
(1)ヒレ肉は塊のまま塩・こしょうを振る。
(2)熱したフライパンに油を敷き、強火で肉の全面にしっかり焼き色を付けたら、180℃のオーブンで7分程度ローストする。
(3)(2)を5分程度寝かせた後、周りにマスタードを塗る。
(4)(3)Aをまぶし、オーブンの天火で焼き色を付ける。

【付け合わせの野菜】
(1)新タマネギを好みの大きさに切ってオリーブオイルで軽くソテーし、塩・こしょうで味付けする。
(2)ほぐした春菊を(1)に加え、一緒にソテーする。

【デミグラスソース】鍋に砂糖を入れて火にかけ少し焦がしたら、赤ワインを加えて煮詰め、市販のデミグラスソースを加えて混ぜる。この一手間で市販のデミグラスソースがレストランの味に!

【盛り付け】肉を3等分に切り、ソテーした新タマネギ・春菊の上にのせる。周りにゆでた野菜を盛り付け、ソースを流しかけたら出来上がり。


ポイント
肉を柔らかく仕上げる
●焼き過ぎないようにしましょう
●切ってから焼かずに、塊のままローストするのがおすすめ
●ローストした後は5分程度寝かせましょう

栄養価【1人分】
エネルギー:332kcalタンパク質:24.2g脂質:15.0g塩分:1.9g
(栄養価計算:県富士健康福祉センター医療健康課)
仕事人紹介守屋金男(もりやかねお)さん

スイス、フランスで修業を積み、帰国後レストランでシェフを勤めた後、浜松市に「フランス厨房シェ・モリヤ」をオープン。平成22年に「シェ・モリヤ」を移転オープンする。旬の野菜がメインの身体(からだ)にやさしいフレンチは、老若男女を問わずファンが多い。シェフと気軽に会話を楽しめるカウンター席を設けるなど、アットホームな雰囲気づくりとお客様への感謝の心を大切にする。

シェ・モリヤ
浜松市中区板屋町2シティタワー浜松1F
TEL/053(454)0888


作り方動画公開中!

aricon料理写真にスマホをかざすと、作り方のダイジェスト動画がご覧になれます。
(「Aurasma」アプリに対応)

視聴方法は、「県民だよりの写真が動く!AR動画の視聴方法」をご参照ください。
※パソコンでは、YouTube(http://www.youtube.com/watch?v=NJqD1SKGmvw)でご覧になれます



これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?