• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2016年5月号 > 地産地消レシピ/焼津ミナミマグロの炙(あぶ)り~5種類の薬味と春野菜/県民だより2016年5月号

ここから本文です。

更新日:平成28年4月30日

地産地消レシピ

焼津ミナミマグロの炙(あぶ)り~5種類の薬味と春野菜
焼津ミナミマグロは、南半球の低水温海域で漁獲され、焼津魚市場が取り扱う天然のミナミマグロ。身が引き締まっていてきめが細かく、甘みがあって味が濃いことが特長です。焼津ミナミマグロを使い春野菜と薬味でアレンジを加えた料理を、ホテルセンチュリー静岡総料理長・日本料理花凜料理長の勝呂文洋さんに作っていただきました。
材料【2人分】
焼津ミナミマグロ1柵、春野菜〈はす芋・たけのこ・長芋・わらび・ラディッシュ〉各適量、薬味〈浜名湖川のり・わさび漬け・大根おろしとゆずこしょうを混ぜたもの・からし・おろしわさび〉各少々、塩適量


作り方所要時間:約20分(たけのこ・わらびの下処理・炊き時間を除く)
(1)はす芋は皮をむき、縦半分に切って薄切りに。たけのこはとぎ汁でゆでてよく水にさらし、薄味のカツオだしで炊いて薄切りに。長芋は長さ5cm程度のやり状に切る。わらびはあく抜きをして薄味のだし汁に漬けておく。ラディッシュは薄切りにして中をくり抜く。
(2)マグロを縦に半分に切って塩を振り、バーナーで4面を炙る。
(3)(2)を1.5cm程度の厚さ(5切分)に切って器に盛り、(1)の春野菜を彩りよく盛り付ける。
(4)マグロの上に5種類の薬味を適量ずつのせて出来上がり。しょうゆをつけてどうぞ。


ポイント
作り方(2)
●氷の上で炙ると焼き過ぎを防ぎ、早く冷ますことができます。
●バーナーがない場合
1.塩を振って10~20分おきなじませる。
2.熱湯にさっとくぐらせたら氷水で冷やす。

●使用した野菜以外にもシャキシャキとした食感の野菜で代用可。
栄養価【1人分】
エネルギー:164kcalタンパク質:33.9g脂質:0.5g
食塩相当量:1.8g(栄養価計算:県中部健康福祉センター健康増進課)
勝呂文洋(すぐろふみひろ)さん
京都「萬亀楼(まんかめろう)」、大阪「和光菴(わこうあん)」、ホテルセントノーム京都などで修業を積み、1997年ホテルセンチュリー静岡の開業時より和食調理シェフに。2012年に総料理長就任。走り・旬・名残の食材を散りばめた四季を感じられる料理と、“一期一会”の気持ちを大切に、お客さまを温かくもてなす。

日本料理花凜(かりん)
静岡市駿河区南町18-1
ホテルセンチュリー静岡2階
TEL/054(289)6412

作り方動画公開中!

※パソコンでは、YouTube(https://youtu.be/sHYJ6W8V8E0)でご覧になれます



これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?