• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2016年6月号 > 地産地消レシピ/丸浜産グレープフルーツといちごのポモロ/県民だより2016年6月号

ここから本文です。

更新日:平成28年5月28日

地産地消レシピ

丸浜産グレープフルーツといちごのポモロ
丸浜産グレープフルーツは、2006年に栽培が始まった希少な国産品。果肉の濃い赤色や、酸味が少なく甘みが強いことが特長です。丸浜産グレープフルーツを使ったスイーツを、アボンドンスのシェフ、エベルレベルナールさんに作っていただきました。
【4人分】
A[グレープフルーツ果肉1/2個分、いちご4個]、ゼリー【B[水200g、いちごのピューレ50g、グラニュー糖50g]、板ゼラチン6g】、ムース【C[グレープフルーツ果汁150g、ざくろのシロップ少々]、板ゼラチン5g、7分立ての生クリーム150g、メレンゲ75g(卵白25g・グラニュー糖50g)】
作り方 所要時間:約120分
(1)Aを細かいサイコロ状に切り、半量を器の底に入れる。
(2)鍋にBを入れて加熱しながら混ぜ、沸騰する前にゼラチンを入れる。
(3)沸騰したらあくを取って火を止め、裏ごししたら氷水にあてて20℃位まで冷やす。
(4)(1)(3)をフルーツが隠れる程度流し入れたら、冷蔵庫で1~2時間冷やし固める。
(5)鍋にCを入れて弱火にかけ、沸騰してからさらに5分程度火にかけて水分をとばす。
(6)火を止めたらゼラチンを加えて溶かし、裏ごしをして氷水に30秒程度あてて粗熱をとる。
(7)(6)にメレンゲ、生クリームの順に入れて泡立て器でやさしく混ぜたら、ゴムべらで全体をなじませるように混ぜる。
(8)(4)(7)を入れ、冷蔵庫で30分程度冷やし固める。
(9)(1)の半量と、お好みでグレープフルーツの皮のシロップ煮などを添えて出来上がり。

ポイント
作り方(5)
●焦げついてしまうのを防ぐため、必ず弱火で!
●水分をとばすことで固まりやすくなり、香りも濃くなります。

●板ゼラチンは氷水でふやかし、6倍の重さになるよう絞りましょう。
●裏ごすと食感がなめらかになり、果物との食感の違いを楽しめます。

栄養価【1人分】
エネルギー:316kcalタンパク質:4.5g脂質:16.9g食塩相当量:0.0g
(栄養価計算:県中部健康福祉センター健康増進課)

エベルレベルナールさん
フランス・アルザス出身。パリや東京で製菓長を務めた後、2002年に独立開店。「色は3つ、味と食感は2つまで」「季節を守ること」をモットーに、“もう一度食べたい”ケーキを創り出す。ブルーを基調とした店内はケーキの赤・白色を一層引き立て、訪れる人を魅了する。

Abondance(アボンドンス)
浜松市中区住吉2-14-27
TEL/053(473)8400
※6月7日(火曜日)まで休業。8日(水曜日)から営業再開します。

作り方動画公開中!

※パソコンでは、YouTube(https://youtu.be/EGoy8EEgev4)でご覧になれます



これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?