• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2016年7月号 > 地産地消レシピ/アップルスタートマトとツナのサラダそうめん/県民だより2016年7月号

ここから本文です。

更新日:平成28年7月2日

地産地消レシピ

アップルスタートマトとツナのサラダそうめん
甘さと酸味のバランスが良く、うま味たっぷりのアップルスタートマト。土を使わない施設・養液栽培によって食味が調整され、一年を通して食べることができます。アップルスタートマトを使った夏におすすめの料理を食楽工房の古橋義徳さんに作っていただきました。
材料【2人分】
アップルスタートマト中2個(200~230g程度)、オリーブオイル20g、
A
【塩・こしょう適量、レモン汁10cc、3倍濃縮めんつゆ15cc】、
B
【蜂蜜10cc、オリーブオイル・レモン汁各適量】、ツナ70g、そうめん220g、薬味【ネギ小口切り10g、大葉4枚千切り、大根おろし30g、おろしショウガ・わさび・刻みのり各適量】、お好みで、パセリ、キュウリ、ゆでたチンゲン菜、タマネギなどの野菜
り方所要時間:約30分
(1)湯むきしたトマト1個を4分の1に切り、オリーブオイル20gと合わせてミキサーにかける。
(2)(1)にAを加えてさらにミキサーにかけたら、冷蔵庫で冷やしておく。
(3)生のトマト1個を10等分し、皮をむく。
(4)Bをボウルに入れてゴムべらで混ぜたら、油を切ったツナと(3)のトマトを加え、トマトの形が崩れないようにやさしく混ぜる。
(5)そうめんを表示時間通りにゆでる。
(6)そうめん、トマトとツナのサラダ(4)、つけ汁(2)、薬味を盛り付け、お好みでパセリのみじん切り、キュウリの千切り、ゆでたチンゲン菜などの野菜を添えたら出来上がり。

ポイント
作り方(2)
●まず、塩・こしょうとレモン汁を加える→ミキサーにかける→めんつゆを加える→ミキサーにかける、の手順で、味見をしながら好みの味に調えていきましょう。

作り方(6)
●ご家庭にある野菜を添えると、食感・彩りが良くなります。

栄養価【1人分】
エネルギー:650kcal、タンパク質:19.1g、脂質:19.3g、食塩相当量:6.4g
(栄養価計算:県中部健康福祉センター健康増進課)

仕事人紹古橋義徳(ふるはよしのり)さん
中学時代の夢は「世界一のレストラン経営」。小さい頃から料理人の道を志す。浜名湖かんざんじ荘の料理長などを経て2009年に食楽工房を開店。高齢者も障害者も皆同じテーブルで食事を楽しんでほしいと介護食やアレルギー食にも対応。23軒ある契約農家の野菜をはじめ、地場食材をふんだんに取り入れた体にやさしい料理を提供する。

レストラン食楽工房(しょくらくこうぼう)
浜松市北区細江町気賀2551-203
TEL/053(522)5312

作り方動画公開中!

※パソコンでは、YouTube(https://youtu.be/IehOkZSqrOM)でご覧になれます



これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?