• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2016年9月号 > 地産地消レシピ/「静岡産まれ」とスルメイカのあっさり炒め/県民だより2016年9月号

ここから本文です。

更新日:平成28年9月3日

地産地消レシピ

「静岡産まれ」とスルメイカのあっさり炒め
「静岡産まれ」は、静岡県産の茶葉やマリーゴールドを飼料に配合して育てられた鶏が産む卵。生臭みが少なく、黄身の色が濃く鮮やかなことが特長です。「静岡産まれ」を使ったお料理を、中国料理樓蘭香廚のオーナーシェフ福田恵一さんに作っていただきました。
材料【3~4人分】
「静岡産まれ」(卵)5個、スルメイカ2杯、マイタケ1パック、オクラ5本、フルーツトマト2個、塩少々、油大さじ3、合わせ調味料【塩小さじ2、砂糖小さじ1、酒大さじ2、うま味調味料小さじ2分の1、水溶きかたくり粉(かたくり粉大さじ1使用)、スープ(中華ブイヨン小さじ1・水100cc)】

作り方所要時間:約15分
(1)イカは胴体を開いて下足ごと内臓を取り、透明の軟骨も取る。エンペラ(三角の部分)を取って、乾いた布で薄皮をむき、水洗いする。
(2)イカの表面(片面)に切り込みを入れ、一口大に切る。エンペラは薄皮をむかずに切り込みを入れて一口大に切る。
(3)オクラは好みの大きさに斜めに切り、マイタケは手で割く。
(4)フルーツトマトは湯むきし、6~8個に乱切りする。
(5)卵を割りほぐしたら塩を少々入れ、(4)と混ぜ合わせておく。
(6)鍋にお湯を沸かして(2)(3)をさっとボイルし、ざるに上げる。
(7)フライパンに油を熱して(5)を入れ、火を通しすぎないように炒める。
(8)(6)を加えて全体を混ぜたら、合わせ調味料をかけ入れ全体に絡んだら出来上がり。

ポイント
・オクラやトマト以外にも、ゴーヤ、アスパラガスなどもよく合います。

(7)のポイント

・油を多めにすることで、卵はふわっとした仕上がりに


栄養価【1人分】
エネルギー:283kcalタンパク質:21.5g脂質:17.2g食塩相当量:4.6g
(栄養価計算:県中部健康福祉センター健康増進課)

仕事人紹介福田恵一(ふくだけいいち)さん
1965年、陳建民に師事し中国四川料理の道へ。1988年旧浜北市に樓蘭を開店、2004年には浜松市に2店舗目となる樓蘭香廚をオープンさせる。四川料理に携わって約50年、遠州が育む旬の食材と本場の調理法・香辛料を融合させ、日本人の味覚や時代にもマッチした料理で訪れる人の心を捉えている。

中国料理樓蘭香廚(ローランシャンツウ)
浜松市中区中央1-3-6
TEL/053(413)3003
FAX/053(413)3005


作り方動画公開中!

パソコンでは、YouTube(https://youtu.be/Vaxob17R9_o)でご覧になれます



これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?