• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2018年3月号 > 地産地消レシピ/緑茶香る太陽チキンのつくねバーグ/県民だより2018年3月号

ここから本文です。

更新日:平成30年3月3日

地産地消レシピ

緑茶香る太陽チキンのつくねバーグ
御殿場高原の澄んだ空気と富士山の雪解け水のもと、他の鶏よりも長い時間をかけて育てられる「太陽チキン」は、旨味が強く歯ごたえのよい肉質の銘柄鶏。この食材を御殿場市「YAKITTORIA INAHO」の坂元俊輔さんに料理していただきました。
材料【5人前】
A太陽チキンのひき肉(500g)、タマネギ(みじん切り)2分の1個、卵黄1個、塩5g、砂糖5g、黒ゴマ5g、緑茶(茶葉)10g、おろしショウガ10g]、卵黄5個、サラダ油少々

作り方所要時間:約30分
(1)Aの素材をボウルに入れ、全体がまとまって粘りが出るくらいまで混ぜる
(2)(1)を5等分にしてハンバーグ状に成形。手で叩いて空気を抜き、中央にくぼみを作る
(3)熱したフライパンにサラダ油を引き、弱火で表面を約7分、裏返して約3分程度、中に火が通るまでじっくり焼く
(4)焼き上がったら皿に盛り、くぼみに卵黄を落としたら出来上がり!

ポイント
お好みで鶏軟骨や大葉などを入れてもよし(1)のポイント
弱火でじっくり焼くと柔らかい仕上がりになります(3)のポイント
Aは団子状にしてスープに入れたり、串に刺して焼いてもおいしく召し上がれます
栄養価【1人分】
エネルギー:283kcalタンパク質:25.2g脂質:17.4g食塩相当量:1.2g
(栄養価計算:県西部健康福祉センター健康増進課)


仕事人紹介坂元俊輔(さかもとしゅんすけ)さん
小山町出身。高校時代は静岡市内のサッカー名門校でプロを目指す。20歳でオーストラリアに語学留学し、和食レストランでのアルバイトをきっかけに食の道に進む。帰国後、地元の和食店やイタリア料理店などで修業した後、平成23年7月に独立。地産にこだわった肉や野菜を卓越した炭焼きの技術で料理し、客の舌を唸らせる。

YAKITTORIA INAHO
御殿場市萩原738
TEL/0550(82)0601

作り方動画公開中!

※パソコンでは、YouTube(https://youtu.be/_A6lf54uTlo)でご覧になれます



これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?