• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2018年4月号 > 地産地消レシピ/塩豚の柔らか焼き 3種のわさびソース/県民だより2018年4月号

ここから本文です。

更新日:平成30年3月24日

地産地消レシピ

塩豚の柔らか焼き 3種のわさびソース
静岡県が産出額日本一を誇る「わさび」は、澄んだ辛味と清らかな香りが特徴。伝統的な栽培システムが世界農業遺産にも認定されました。この食材を「伊豆わさびメニューコンクール」(2月)で県知事賞に輝いた静岡市「ホテルセンチュリー静岡 鉄板焼 けやき」の片川大さんに料理していただきました。
材料【4人前】
Aわさびのジェノベーゼ[葉わさび5枚(約5g)、小松菜5枚(約5g)、粉チーズ3g、松の実5粒(約1g)、スライスニンニク3枚(約1g)、塩1g、オリーブオイル60cc、根わさびのすりおろし20g]
Bワスカルポーネ[マスカルポーネチーズ50g、根わさびのすりおろし10g]
Cとろろわさび[大和芋のすりおろし100g、茎わさび(湯通しして冷やし細く刻んでおく)3本(約10g)、昆布だし50cc、塩3g]、豚ばら肉500g、塩30g、水1800cc、白ネギ適量、ショウガ適量、片栗粉少々、サラダオイル適量

作り方所要時間:240分
(1)水を張った鍋に豚ばら肉、白ネギ、ショウガ、塩を入れ柔らかくなるまで2~3時間煮る
(2)肉を一口大にカットし片栗粉をまぶす
(3)Aの根わさびのすりおろし以外をミキサーで合わせた後、根わさびのすりおろしを入れる
(4)Bを混ぜ合わせる
(5)Cを混ぜ合わせる
(6)サラダオイルを引いたフライパンで(2)を焼き、皿にA、B、Cを添えて盛り付けたら出来上がり!

ポイント
・煮た豚ばら肉は1日置いて、浮いた油を取り除くとさっぱり召し上がれます。(1)のポイント
・昆布だしは、大和芋のすりおろしに少しずつ加えながら混ぜるとよくなじみます。(5)のポイント
・葉わさびの素揚げや焼いた粉チーズ、細かく刻んだパプリカなどを添えると色どりが鮮やかです。
栄養価【1人分】
エネルギー:556kcalタンパク質:20.0g脂質:43.7g食塩相当量:2.2g
(栄養価計算:県西部健康福祉センター健康増進課)


仕事人紹介片川 大(かたかわだい)さん
有限会社おか乃、ホテルシティオ静岡、ベルジュ35で修業を積んだ後、2009年にホテルセンチュリー静岡入社。2015年1月に「鉄板焼 けやき」のシェフとなる。お客様との出会いと会話を大切にしながら、開業以来使用している厚さ3.5cmの鉄板で卓越した料理を振る舞い、人気を博している。

ホテルセンチュリー静岡鉄板焼 けやき
静岡市駿河区南町18-1
TEL/054(289)6413

作り方動画公開中!

パソコンでは、YouTube(https://youtu.be/jAQAM460Zg8)でご覧になれます



これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?