• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2019年8月号 > 地産地消レシピ/杉正(すぎしょう)農園のごちそうナス バリエーション/県民だより2019年8月号

ここから本文です。

更新日:令和元年8月2日

地産地消レシピ

杉正(すぎしょう)農園のごちそうナス バリエーション
杉正(すぎしょう)農園のごちそうナスバリエーション
右下から時計回りで[A][B][C]
甘くみずみずしい「杉正農園のごちそうナス」は、生で食べるとまるでフルーツのようなおいしさ。この食材を伊豆市「オーベルジュ フェリス」の谷田部茂也さんに料理していただきました。




杉正農園のごちそうナス
(6月下旬~10月下旬)








栄養価【1人分】
エネルギー:364kcalたんぱく質:2.9g脂質:36.2g
食塩相当量:0.7g(栄養価計算:県西部健康福祉センター健康増進課)

材料【4人前】
[A:オイル煮スペイン風]
ナス2本、ベーコン15g、ニンニク(皮つき)2片、オリーブオイル100cc、塩ふたつまみ

[B:焼きナスのアジ干物ソース]
ナス2本、アジ干物(粗みじん)15g、ニンニク(みじん)小さじ1、ブラックオリーブ(タネなし、粗みじん)2粒、レモン汁5cc、イタリアンパセリ(みじん)少々、オリーブオイル40cc、塩ひとつまみ

[C:生海苔アリオリソースのオーブン焼]
ナス2本、生海苔大さじ1.5、マヨネーズ大さじ4、レモン汁5cc、ニンニク(みじん)小さじ1/2、オリーブオイル2.5cc、塩少々
作り方 所要時間約45分
[A]
(1)
常温の鍋にナス(乱切り)、ベーコン、ニンニク(皮ごと)を入れ、オリーブオイルに浸したら塩を加え、弱火で15分ほど煮る。火を止めて冷ませばAの完成
[B]
(2)ガスコンロに網を置き、ナスを皮ごと直火(強火)で焼く
(3)(2)全体が黒く焦げるまで焼けたら皮を剥き、オリーブオイル10ccを振り掛ける
(4)常温のフライパンに干物、ニンニク、ブラックオリーブ、塩、オリーブオイル30ccを入れ中弱火で加熱
(5)ニンニクに色が付いてきたらレモン汁を合わせ、強火にしてかき混ぜながら乳化させ、イタリアンパセリを加える
(6)(3)に(5)を掛ければBの完成
[C]
(7)ナスを斜め切り(厚さ1cm)にし、断面に2~3本包丁目を入れる
(8)マヨネーズにニンニク、レモン汁、オリーブオイルを合わせ、生海苔を入れて混ぜる
(9)塩を振った(7)に(8)(約大さじ1)を乗せ180℃のオーブンで7~8分焼けばCの完成
(10)[A][B][C]をお皿に盛りつけたら出来上がり!

ポイント
(1)、(4)のポイント:オイルに入れた具はなるべく動かさない


仕事人紹介谷田部茂也(やたべしげや)さん
東京都出身。料理学校を卒業後、フレンチからイタリアンの道に進み、後にスペイン料理に転身。「カサ・デ・フジモリ」(当時の目黒店/東京都)や海外で研鑽を積み、1999年に独立。2006年に「オーベルジュ フェリス」を開業している。

オーベルジュフェリス
伊豆市修善寺4280-47
TEL・FAX/0558(73)2377

作り方動画公開中!
※パソコンでは、YouTube(https://youtu.be/QJkP0uoKQug)でご覧になれます

これまで掲載したレシピを県ホームページで公開中!




お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?