• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 知事直轄組織 > 広聴広報課 > 情報誌一覧 > 県民だよりトップページ > 県民だより2021年11月号 > 新型コロナウイルス感染症/県民だより2021年11月号

ここから本文です。

更新日:令和3年10月29日

新型コロナウイルス感染症

皆さまから頂いたご質問に、県健康福祉部の後藤参事がお答えします。
Q 3回目のワクチン接種は受けた方がいいですか?
A総合的に考えると3回目も受けた方がいいと考えられます。3回目のワクチン接種により、感染、発症、重症化のリスクがさらに減ります。米国CDC(※)の調査によると、3回目の副反応は、2回目と同程度に生じるようです。皆さまが3回目の接種を受けられる時期は未定ですが、決まり次第お知らせします。
※アメリカ疾病対策センター
Q コロナワクチンとインフルエンザワクチンを同時期に接種しても大丈夫でしょうか?
A同時期に接種できますが、わが国では、インフルエンザなどの新型コロナ以外のワクチンと新型コロナワクチンの接種間隔を2週間空けることになっています。なお、インフルエンザと新型コロナのワクチンを同時期に接種することで副反応が強くなるといった報告はされていませんのでご安心ください。
Q アルコールの手指消毒って本当に効くんですか?
Aアルコール消毒は効果があります。アルコールがコロナウイルスの表面の膜を壊して、感染できなくします。ただし、手が汚れていると効きにくいため、その場合はせっけんによる手洗いをしましょう。
Q ワクチン2回接種後も感染対策は必要ですか?
A現状ではこれまでどおりの感染対策が必要です。県内感染者の1割程度は、ワクチンを2回接種済みの方であるため、未接種の方や家族などへの感染を防ぐためにもご協力をお願いします。


県健康福祉部
参事
後藤 幹生
 
県民の皆さまへ
いつも、感染対策ありがとうございます。コロナワクチン接種も大詰めですが、慎重なお考えで未接種の方には、思い切った接種の再検討をお願いしたいです。また、積極的なインフルエンザワクチン接種もお願いします。これから冬を迎えますが、屋内に人が集まる際は、マスクだけでなく換気と手洗いも忘れずにお願いします。

動画で他の質問にも回答しています。コロナの最新情報も!
問い合わせ/県新型コロナ対策推進課
TEL/054(221)2218 FAX/054(221)3716

 

お問い合わせ

知事直轄組織知事戦略局広聴広報課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2231

ファックス番号:054-254-4032

メール:PR@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?