• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 政策企画部 > 静岡県の情報化施策 > ふじのくにオープンデータカタログ

ここから本文です。

更新日:平成26年2月20日

ふじのくにオープンデータカタログ

都道府県では初となるオープンデータのポータルサイト「ふじのくにオープンデータカタログ」を開設しました。

以下のバナーよりご覧いただけます。

オープンカタログロゴ(外部サイトへリンク)

旨>

都道府県では初となるオープンデータのポータルサイト「ふじのくにオープンデータカタログ」を8月27日に開設しました。

「オープンデータカタログ」は、公共データを誰でも簡単にインターネットから入手して活用していただける、データ検索ダウンロードサイトです。

 

要>

(1)公共データの民間開放(オープンデータ)について

オープンデータとは、国、地方自治体等が保有する膨大な公共データについて、機械判読に適したデータ形式として公開し、営利目的も含めた二次的な利用を促す取組のことです。国では、昨年7月に「電子行政オープンデータ戦略」を策定して、積極的に推進を図っているほか、今年6月に英国で行われたG8サミットにおいて、日本を含む各国により「オープンデータ憲章」が採択されています。

 

(2)オープンデータ活用の目的

ホームページなどを通じて公表されている公共データは、読みやすさを重視して「PDF」形式などで公表されていますが、基本的に加工できないため、データを二次利用する場合には人手で再入力する必要があるほか、民間での利活用を制限していることが課題として指摘されています。

公共データを加工しやすい形で提供すること(オープンデータ)でこれらの課題を解決し、新たなサービスや産業の創出を通じて経済の活性化を図ることが期待されています。

 

(3)ふじのくにオープンデータカタログにおける公共データ

8月27日の公開時点では、災害拠点病院や地質などの防災情報をはじめ、富士山ビューポイントやロケ地、富士山自然休養林の遊歩道など、31のデータを掲載して公開します。

今後も順次データを追加していくほか、利用者からの意見などに基づき、適宜改善・拡充していくことで、オープンデータを推進していくためのノウハウを蓄積していきます。

 

お問い合わせ

政策企画部情報統計局情報政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2360

ファックス番号:054-251-4091

メール:i-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?