• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 浜松市内小学校等における嘔吐・下痢症状等による学校閉鎖等について

ここから本文です。

更新日:平成26年1月17日

浜松市内小学校等における嘔吐・下痢症状等による学校閉鎖等について

平成26年1月17日 午後5時00分

◆ 浜松市内小学校等における嘔吐・下痢症状等による学校閉鎖等の状況については、下記のリンク先をご覧ください。

   浜松市ホームページへリンク(外部サイトへリンク)

 

◆ 本県の状況及び対応については、以下のとおりです。

  1 県立学校における状況(平成26年1月17日午後5時現在)

    嘔吐・下痢症状等を原因とする集団欠席による学校閉鎖・学級閉鎖 → 報告なし

 

  2 県教育委員会における対応

    ノロウイルス食中毒の流行状況を踏まえた一層の予防の啓発(注意事項)について、全県立学校及び市町教育委員会に通知し、あわせて学級閉鎖等の措置

   を行った場合は、保健所と県教育委員会への報告を依頼

    (注意事項)

     ・児童生徒の手洗いの励行

     ・児童生徒の出欠席状況の確認、朝の健康観察の徹底

     ・手すり、ドアノブ、トイレ等の次亜塩素酸ナトリウムによる消毒

     ・学校給食従事者の健康管理及び毎日の健康状態の把握と記録

     ・学校給食従事者の手洗いの徹底と調理過程における温度管理

     ・保健所との連携による地域における感染症及び食中毒の発生状況の把握、衛生管理に配慮した献立の作成

     ・調理場にノロウイルスを原因とする感染性疾患による症状の疑いがある学校給食従事者が出た場合の適切な処置

お問い合わせ

教育委員会教育総務課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?