• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > ウェブ会議を開催しました!

ここから本文です。

更新日:令和2年12月8日

ウェブ会議を開催しました!

県では、県民の皆様に「3つの密」を避けたり、人と人との接触機会の低減を図るなど、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の取組をお願いしています。

健康福祉部は、医療分野をはじめ、福祉関係など様々な分野で新型コロナウイルス感染症への対応に当たっていますが、なかでも健康福祉センターの所長は、地域の最前線で業務を指揮する立場にあるため、移動も含めて負担を軽減する必要があると考えていました。そこで、今回、健康福祉部の所属長を対象とした会議をウェブで行いましたのでご紹介します。

 

ウェブ会議会場様子(経理)

例年この時期、関係する局長や県内に7つある健康福祉センターの所長が委員となり、翌年度の社会福祉施設整備に対する支援の方向性等を議論する会議を県庁で開催しています。今年はコロナ禍のため、3密を避けるべくウェブ会議としました。

委員には事前に資料を送付し、会議当日は、それぞれの福祉分野の特性や地域性、実情など、いろいろな話題について意見交換が行われました。

ウェブ会議画面(経理)

 

 

 

 

 

ウェブ会議部長お写真(経理)

今年度は、部内の所属長が一堂に会して健康福祉行政について議論を重ねる場が減少しています。今回のウェブ会議は、限られた時間ではありましたが、各地域の福祉行政の現状が議論されるなど、大変有意義な時間となりました。県の機関はもとより、県内全域でこうしたオンラインを活用した会議が普及し、感染に配慮しつつ、仕事を進めていける方法が広がることを期待します。

お問い合わせ

健康福祉部政策管理局経理課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2405

ファックス番号:054-221-3264

メール:kenfuku_keiri@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?