• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 熱中症に気をつけてください。

ここから本文です。

更新日:平成29年6月22日

熱中症に気をつけてください。

熱中症とは、高温環境下で、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れたり、体内の調整機能がうまく働かなくなるなどして発症する障害の総称です。

症状が重くなると死に至る可能性もありますが、予防を行うことができ、重症化した場合も、適切な応急処置を行うことで救命することができます。

室内でも多く発生しているので、暑さを感じなくてもこまめに温度を確認してください。過去5年間では、県内で9人の方が熱中症で亡くなっています。小さなお子さんや、暑さを感じにくくなっている高齢者の方は、特に注意してください。

もし、熱中症になってしまったら、風通しのよい日陰やクーラーの効いている室内などに避難して体を冷やしてください。体を冷やすと同時にスポーツドリンクなどで水分補給をしましょう。水分を自力で摂ることができない、意識がはっきりしない、具合が良くならないなどの症状があれば、すぐに医療機関で受診してください。

熱中症についての詳細は県健康増進課のホームページを御確認ください。

お問い合わせ

健康福祉部健康局健康増進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2779

ファックス番号:054-221-2142

メール:kenzou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?