• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 障害者差別解消相談窓口について

ここから本文です。

更新日:平成29年1月25日

障害者差別解消相談窓口について

「障害者差別解消法」が平成28年4月1日から施行されました。

この法律は、障害を理由とする差別の解消の推進に関することや、国、地方公共団体、民間事業者における障害を理由とする差別を解消するための措置などを定めることにより、すべての国民が障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現につなげることを目的としています。

この法律では、主に次のことを定めています。

  • 国の行政機関や地方公共団体等及び民間事業者による、障害のある人への「不当な差別的取扱いの禁止」及び「合理的配慮の提供」
  • 相談及び紛争の防止等のための体制の整備
  • 啓発活動等の障害を理由とする差別を解消するための支援措置

 

buchotalk160630

県では、平成28年4月1日の「障害者差別解消法」の施行に合わせ、健康福祉部障害者政策課内に「障害者差別解消相談窓口」を設置しました。

障害を理由とする差別に関する相談をワンストップで受け付け、相談内容に応じて庁内関係課や国の機関と連携を図りながら差別の解消に取り組んでいます。

4月1日の相談窓口開設以降、6月28日までに16件の相談がありました。

 

「障害を理由として、不当な差別的取扱いを受けた」、「合理的配慮が提供されなかった」など、相談したいことや困ったことなどがあったときは、相談窓口へ御相談ください。

相談窓口の電話番号は、054-221-2352(障害者政策課内)です。

県のほか、各市町の障害福祉担当課においても、障害者差別解消に関する相談窓口を設置しています。

障害者差別解消法に関する詳細は障害者政策課のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

健康福祉部障害者支援局障害者政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3599

ファックス番号:054-221-3267

メール:shougai-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?