• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 第1回社会福祉施設等防犯対策会議を開催しました

ここから本文です。

更新日:平成29年1月25日

第1回社会福祉施設等防犯対策会議を開催しました

神奈川県相模原市の障害者支援施設において、多数の方が殺傷された事件を受け、静岡県内の社会福祉施設等に入所する障害者や高齢者等の不安を解消し、安心して生活できる施設運営を支援するため、関係団体(9団体)、静岡県警察本部、県による防犯対策会議を平成28年8月8日に開催しました。

県では、危機管理対策の徹底による、県民生活の安全・安心の実現を県政の最重要課題としていることを踏まえ、今回の会議では福祉施設において防犯対策の徹底を図るため、各団体と防犯の現状等について意見交換を行いました。

当日出された意見をご紹介します。

 

  • 施設は閉鎖的にならずに地域に開かれた施設を目指している
  • 女性が夜勤に就くことも多く、犯罪を行おうとする者の侵入を防ぐことは困難である
  • 今後益々職員教育、研修が重要となってくる
  • 警察の巡回パトロールの強化、防犯訓練の定期的実施をお願いしたい
  • 県で防犯用品・設備の助成、研修への助成をお願いしたい
  • いかに侵入されないようにするか、いかに早く通報するかの対策が重要である
buchotalk160824_01
buchotalk160824_02 今後の県の対応としては、社会福祉施設等における防犯対策マニュアルを作成し、施設の防犯意識の高揚と防犯体制の強化を図っていくとともに、県内の社会福祉施設等と地域の警察署との防犯訓練の実施などの支援を行っていきます。

お問い合わせ

健康福祉部福祉長寿局福祉指導課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2531

ファックス番号:054-221-2142

メール:fukushishidou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?