• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 中国浙江省民政庁長が静岡県を訪問しました

ここから本文です。

更新日:平成28年9月26日

中国浙江省民政庁長が静岡県を訪問しました

中国浙江省民政庁の尚清(しょう・せい)庁長を団長とした一団が本県を訪問し、静岡県健康福祉部と介護・健康長寿について意見交換をするとともに、吉林副知事への表敬訪問を行いました。

本県と浙江省は、1982年の友好交流協定締結以来、34年にわたり多くの分野で交流を続けていますが、浙江省民政庁長と県健康福祉部長とが顔を合わせて意見交換をするのは、今回が初めてのことです。

 

9月22日に開催した健康福祉部との意見交換会では、本県の介護・健康長寿施策への取組みについて説明し、これを踏まえて意見交換を行いました。

本県が推進する健康寿命の延伸に関する取り組みや社会で元気に活躍する高齢の方々を応援する「ふじのくに型人生区分」の考え方などに高い関心を示していただき、非常に意義ある意見交換となりました。

buchotalk160926_01

buchotalk160926_02

浙江省民政庁代表団は、翌日の23日には吉林副知事を表敬訪問し、両県省の高齢化の現状や介護の状況について、意見交換を行いました。

表敬訪問の後、静岡市内の特別養護老人ホーム「小鹿なでしこ苑」を訪問し、介護の現場を視察し、施設職員に積極的に質問するなど、大きな関心を寄せていました。

今後も、浙江省及び静岡県が共に介護・健康長寿を発展するよう、協力をしてまいります。

お問い合わせ

健康福祉部政策管理局企画政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3357

ファックス番号:054-221-3264

メール:kenfuku_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?