• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 11月11日は”いい日、いい日”。それは介護の日。

ここから本文です。

更新日:平成29年1月25日

11月11日は“いい日、いい日”。それは介護の日。

県民の皆さん、11月11日の「介護の日」に県内で様々な催し物が行われましたが、お目にかかる機会はありましたでしょうか。

県や、市町、介護・福祉の関係機関では、高齢者や障害者等に対する介護に関し、県民の皆様に広く重点的に御案内するため、「介護の日」とその前後の期間を啓発の強調期間として、関連行事を開催しています。

 

関連行事では、介護に関する就職相談会や、各種講演会、家族交流会、ケアごはんアイデアコンクールなどを実施しました。

この機会に、多くの方が介護に関心を持ち、その現状や取組を理解いただくことを期待しております。

buchotalk161128_01

JR三島駅での「介護の日」街頭啓発
「ケアットちゃん」も大活躍!

buchotalk161128_02

「介護の日(11月11日)」とは、介護についての理解と認識を深め、介護の仕事に就いている方、介護サービスを利用している方、そして介護を行っている家族などの皆さんを力づけるとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会の支え合いを促進する観点から、「いい日、いい日」といった覚えやすく、親しみやすい語呂合わせであり、国民の皆様からの意見公募を踏まえ、厚生労働省が平成20年度に定めた日です。

 

今、介護で仕事を諦めてしまう「介護離職」という言葉が報道で出ています。皆さんは、介護のことについて、どのくらいご存じですか。

  • 介護で利用できる会社の休暇や支援の制度は。
  • 介護保険制度で利用できるサービスは。
  • 親と将来の介護のことについて話されたことは。

いかがですか?

また、今、高齢化の進行に伴う介護需要の増加により、介護に携わる職員の不足も懸念されています。いずれは誰もが支援なしで不自由のない生活を送ることが難しくなります。介護の仕事は、“高齢者の尊厳を守る大変重要な仕事”です。

県民の皆さんに、介護への理解を深めていただきたいと思います。

私たちは、介護の日のような様々な取組を通じて、介護をする側もされる側も、いきいきと活躍できる社会づくりを進めてまいります。

お問い合わせ

健康福祉部福祉長寿局介護保険課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2317

ファックス番号:054-221-2142

メール:kaigohoken@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?