• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 若年性認知症セミナー

ここから本文です。

更新日:平成30年7月20日

若年性認知症セミナー

65歳未満で発症する「若年性認知症」は、いわゆる“現役世代”で発症するため、御本人や御家族にとって、「就労」や「社会とのつながり」が大きな課題となります。

県では、「若年性認知症セミナー」を開催し、若年性認知症の御本人から、自らの体験談をお話しいただくとともに、就労支援の取組や、実際に雇用している事業者の先進的な事例を紹介します。

セミナーは、平成29年2月17日(金曜日)午後1時15分から4時まで、ホテルアソシア静岡3階駿府(静岡市葵区黒金町56)にて開催します。

認知症介護研究・研修大府センター研究部長の小長谷陽子氏から、「若年性認知症の人と家族の支援」をテーマに、

若年性認知症と診断された御本人である山田真由美氏と、名古屋市認知症相談支援センター若年性認知症相談支援担当の鬼頭史樹氏から、「本人が抱える想い」をテーマに、

木工房「いつでもゆめを」代表の稲葉修氏から、「若年性認知症の人とともに働く」をテーマに講演いただきます。

buchotalk170127_01

 

参加費は無料ですが、定員は200人で、事前申込をお願いします。

申込は、FAX又はEメールで、氏名、所属、役職、所属の所在地、電話番号、FAX番号、Eメールアドレスを下記の申込先まで連絡ください。定員になり次第、締め切らせていただきます。詳細は長寿政策課のホームページをご覧ください。

このセミナーを通じて、若年性認知症に対する理解を深めるとともに、働きたいという思いに応えるために私たちができることを考えるきっかけとしていただきたいと思います。

【問合せ・申込先】
静岡県健康福祉部福祉長寿局長寿政策課
電話:054-221-2442
FAX:054-221-2142
Eメール:chouju@pref.shizuoka.lg.jp

お問い合わせ

健康福祉部健康局健康増進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2442

ファックス番号:054-221-2142

メール:kenzou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?