• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 大学生が創る未来への羅針盤事業成果報告&政策提言発表会

ここから本文です。

更新日:平成29年2月20日

大学生が創る未来への羅針盤事業成果報告&政策提言発表会

大学生自らが若い世代の発想力と行動力により、将来のライフデザインを考える機会を企画、実施するとともに、実施する過程で得た知識や経験を踏まえて、地方自治体への少子化対策に関する政策提言を行う「大学生が創る未来への羅針盤事業」について、県内7大学の学生が実施した事業の成果を報告するとともに、その成果を踏まえた政策提言を行う発表会を開催します。

 

第一部では、若者交流や地域活性化活動に取り組んでいらっしゃる特定非営利活動法人NPOサプライズ代表理事の飯倉清太氏をお迎えし、「共に創る!静岡の輝く未来」と題して講演していただきます。

第二部では、県内7大学の学生による事業成果報告・政策提言の発表を行います。

【開催日時】
平成29年3月13日(月曜日)13時から16時30分まで

【会場】
もくせい会館富士ホール(静岡市葵区鷹匠3丁目6-1)

【対象】
少子化に興味のある方ならどなたでも参加できます。定員は200名で、先着順ですのでお早めにお申し込みください。

buchotalk170220_01

 

申込方法は、ホームページの専用フォーム(http://univ-rashinban.com(外部サイトへリンク))又はFAX(運営事務局:054-285-9614)にて氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記入の上、お申し込みください。詳しくはこちらのチラシ(PDF:238KB)をご覧ください。

人口減少・少子化問題が深刻化する中、自分の未来・静岡県の未来について一緒に考えてみませんか。

多くの方のご参加をお待ちしております。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部こども未来局こども未来課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2608

ファックス番号:054-221-3521

メール:kodomo-m@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?