• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 「ふじのくに健康会議~日本健康会議in静岡~」を開催しました。

ここから本文です。

更新日:平成30年5月21日

「ふじのくに健康会議~日本健康会議in静岡~」を開催しました。

経済界・医療関係団体・自治体・保険者団体のリーダーが手を携え、健康寿命の延伸とともに医療費の適正化を図ることを目的として発足した「日本健康会議」が、2月19日、全国で初めての地方会議を静岡県で開催しました。

静岡県は全国トップクラスの健康寿命を誇る健康県です。今回、全国初となる地方会議を本県で開催することになったのも、関係者の皆さんの活動はもとより、県民の皆様が普段から健康づくりに努められた成果が評価されたためです。

当日は、川勝県知事による開会の挨拶に続き、厚生労働大臣からビデオメッセージをいただき、全国各地から約300名の参加者をお迎えして盛大に開催することができ、第1回となる本大会への関心の高さが伺われました。この後、日本健康会議、厚生労働省、静岡県医師会の講演と続き、私も本県の取組についてお話ししました。午前の部の最後には、東京都健康長寿医療センターの青栁(あおやぎ)副部長から「健康寿命を延ばす歩き方の黄金律」と題して、科学的な知見に基づく健康づくりについて分かりやすく講演いただきました。来場者のやる気がアップするような講演でした。
午後の部は、健康づくり活動に関する知事褒賞を受賞された11の事業所への表彰式を皮切りに、東京大学の古井(ふるい)特任教授に座長をお願いして、袋井市や滋賀県栗東市など、県内外の先駆的な健康づくりの取組を県民の皆様に御紹介するとともに、県内の自治体、企業等の取組について全国に広く発信し、大盛況のうちに幕を閉じました。
健康でいきいきと生活しつづけることは、県民の誰もが望まれていることです。私たち健康福祉部は、これからも関係者の皆様と協力して、健康長寿日本一の取組を推進してまいります。

お問い合わせ

健康福祉部医療健康局健康増進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2779

ファックス番号:054-251-7188

メール:kenzou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?