• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 健康福祉部長室 > 平成27年度静岡県介護支援専門員実務研修受講試験

ここから本文です。

更新日:平成30年7月20日

“ケアマネジャー”になるための試験を実施します

ケアマネジャーは通称で、正式名称は“介護支援専門員”です。ケアマネジャーは介護保険制度の運用の“要”となる職員で、市町、居宅介護支援事業所、特別養護老人ホームなどで働いています。仕事は、介護・支援を必要とする高齢者の皆さんの相談に応じ、皆さんの心身の状況にあった適切な介護サービスが利用できるように、利用者、市町、サービス事業者との連絡や調整を行い、“介護サービス計画(ケアプラン)”を作成します。

ケアマネジャーとなって仕事をするには、次の4つのステップを踏むことが必要です。

第1.保健・医療・福祉の分野で、資格を持って実務経験を又は実務経験を積む

第2.介護支援専門員実務研修を受講するための試験に合格する

第3.介護支援専門員実務研修を受講する

第4.静岡県に介護支援専門員資格を登録し、介護支援専門員証の交付を受ける

さて、ステップ第2の「静岡県介護支援専門員実務研修受講試験」を平成27年10月11日(日曜日)午前10時から、静岡県立大学(静岡市駿河区)やプラサヴェルデ(沼津市)などの会場で実施します。詳しくは、静岡県介護保険課のホームページをご覧ください。

http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-220/kaigo/cm-t.html

(ケアプランの例)

ケアマネジャーは、このように専門性の高い知識と経験を持った方々です。住み慣れた地域で安心して生活するための支援者として欠くことができない職です。

お問い合わせ

健康福祉部政策管理局企画政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3357

ファックス番号:054-221-3264

メール:kenfuku_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?